2015年8月11日の解決!ナイナイアンサーは、北斗晶さんのぶっ飛ばしレシピ。
今年の24時間マラソンを走るDAIGOさんと一緒に作るメニューは、
じゃがいもで作る揚げない焼きカレーパン、バーニャカウダーのアンチョビを
梅干しに代えて作る和~ニャカウダー。

パンを作る時に最も失敗することが多いのがパン生地作り。
パンの生地作りといえば・・・
材料を量ってこねて、一次発酵、形を整えてから二次発酵するなど
時間も手間もかかってとっても面倒。
レシピ通りにやっても生地が膨らまないなど、発酵に失敗することも。

北斗晶さんのレシピは、ジャガイモを生地に混ぜることで時間と手間をぶっ飛ばし!
発酵させないで、オーブンで焼くだけの誰でも失敗しないカレーパンが作れます。
ジャガイモのデンプンがイースト菌の代わりになってパンのモチモチ感を出して
くれます。

じゃがいも焼きカレーパン

北斗晶 じゃがいも焼きカレーパン

●生地の材料(6個分)
・ジャガイモ・・・3個
・小麦粉・・・35g
・片栗粉・・・100g
・粉チーズ・・・50g
・無調整豆乳・・・160cc
・塩・・・小さじ1/2杯

北斗晶 じゃがいも焼きカレーパン

●生地の作り方
1、ジャガイモを適当な大きさに切る。

2、500Wの電子レンジで5分加熱する。

3、ボウルでマッシュする。

北斗晶 じゃがいも焼きカレーパン

4、(3)に小麦粉、塩、粉チーズ、豆乳を入れて混ぜ、こねる。

北斗晶 じゃがいも焼きカレーパン

生地がゆるい場合は、片栗粉で調整する。

●カレーの具の材料(6個分)
・オクラ・・・3本
・ナス・・・1本
・トマト・・・1個
・冷凍玉ねぎ・・・70g
・サラダ油・・・大さじ2
・ニンニク(みじん切り)・・・1かけ
・生姜(おろす)・・・15g
・赤唐辛子・・・1本
・オリーブオイル・・・大さじ1
・カレールー(刻んだもの)又はカレー粉・・・大さじ2~3

●カレーの具の作り方
1、オクラ、ナス、トマトをサイコロ状に切る。

北斗晶 じゃがいも焼きカレーパン

2、サラダ油をひいたフライパンに、にんにく、赤唐辛子を入れ、炒める。
冷凍しておいた玉ねぎのみじん切り、ひき肉も加えて炒める。

北斗晶 じゃがいも焼きカレーパン

玉ねぎを冷凍することで中の水分が凍り組織を壊すので、
解凍したときに生の玉ねぎよりも早く飴色になって甘みもアップ。

3、(2)に、生姜、野菜も加えて炒める。
カレー粉も加えて炒める。
充分炒めたら、熱を冷まして完成!

北斗晶 じゃがいも焼きカレーパン

北斗晶 じゃがいも焼きカレーパン

4、カレーを生地に包んで、オリーブオイル(分量外)を塗り、粉チーズ(分量外)
をまぶして、180℃のオーブンで30分焼く。

北斗晶 じゃがいも焼きカレーパン
 

梅の和~ニャカウダ

生臭いアンチョビを梅干しに代えて食欲増進!
食欲が落ちた夏でも野菜がいっぱい食べられたった10分で完成。

北斗晶 じゃがいも焼きカレーパン

●材料(3~4人分)
・梅干(塩分10%以上)・・・4個
・ニンニク・・・大3片
・白味噌・・・大さじ2
・生クリーム・・・200ml
・オリーブオイル・・・50ml

●作り方
1、ミキサーに種をとった梅干し、焼いたニンニク、味噌、オリーブ油
、生クリームを入れて混ぜる。

2、お好みの野菜をカットし、和~ニャカウダーにディップして食べる。

にんにくは皮つきのまま上下を切り落とし、ホイルに包んで魚焼きグリルで
5分ほど焼いたものを使う。

北斗晶 じゃがいも焼きカレーパン