2016年3月22日あさチャンのあさプラは、進化系ギョーザ2016!栄養バランス抜群で「完全食」ともいえる餃子の魅力!!
ボクシングジム会長の「特製餃子」のレシピも紹介されていました。

進化系ギョーザ

●GYOZA BAR Comme a paris(東京・青山)
オニオンスープグラタンギョーザ

あさチャン 餃子

肉ギョウザ
3種類のソースで食べます。

あさチャン 餃子

あさチャン 餃子

●白龍トマト館(東京・中野区)
玉子餃子
セロリやパクチーを使った餃子。
にんにく醤油をつけて食べるのがオススメ。

あさチャン 餃子

●まめ吉
生ラム餃子
ラム肉を使用した一口餃子。

あさチャン 餃子

餃子は栄養バランスが抜群!

餃子の皮には炭水化物、肉にはタンパク質、野菜にはビタミンやミネラル、油には脂質が含まれていて、栄養バランスが抜群。
その他、しょうがには体を温める作用、にんにくには疲労回復効果もあります。

人気グルメ漫画「美味しんぼ」でも、次のように描かれています。

俺の考えでは、餃子は完全食になり得ると思います。皮は小麦粉、中身は肉と野菜、一食で必要な栄養分はほとんど取ることができる。

完全食とは、健康を維持するために必要な五大栄養素を豊富に含んだ食品のこと。
餃子6個のカロリーは、ご飯1膳のカロリーとほぼ同じですが、ご飯は糖質が多めなのがネック。
餃子6個の方が栄養のバランスは優れているそうで・・・

これに着目して、餃子で理想の体作りを目指しているという「ピューマ渡久地ボクシングジム」。
試合を控える選手が練習の後に食べるのが、会長が作る「特製餃子」。
餃子は、減量食にピッタリなんだそう!

特製餃子の作り方

野菜を引き肉より多めに入れるのがポイント!
つなぎには「山芋」を使用。

あさチャン 餃子

●材料(48個分)
・餃子の皮・・・48枚
・豚ひき肉・・・280g
・にら・・220g
・長ネギ・・・50g
・山芋・・・40g
・卵黄・・・1個
・すりおろしにんにく・・・小さじ1/2
・すりおろししょうが・・・小さじ1/2
・塩・・・小さじ1/4
・こしょう・・・少々
・片栗粉・・・小さじ1
・オイスターソース・・・大さじ1
・紹興酒・・・大さじ1

●作り方
普通の作り方と同じで、材料を混ぜて、皮に包んで焼くだけ!

減量食として食べるのなら、夜に食べるのがオススメ。
皮が小麦粉でできているので炭水化物を摂取することができます。
それ故、白飯は我慢!