2016年3月4日あさチャン 佐々木健介さんと山本アナのご当地おかわり朝ゴハンは、福島県相馬市の海の幸レシピ。
メニューは、タラの甘酢あんかけ、タコの白和え、白魚の卵とじ丼、白魚のお吸い物。

タラの甘酢あんかけ

あさチャン 3月4日

●材料(2人分)
・生タラ・・・2切れ
・片栗粉・・・適量
・サラダ油・・・適量
・しめじ・・・1/4パック
・玉ねぎ・・・1/4個
・にんじん・・・1/4本
・パプリカ(赤・黄)・・・各1/4個
・水・・・100ml
・水溶き片栗粉(片栗粉大さじ1、水大さじ2)
・カイワレ・・・適量

【A】
・酢・・・大さじ3
・醤油・・・大さじ3
・みりん・・・大さじ2
・砂糖・・・大さじ4

●作り方
1、タラの水気をキッチンペーパーでよく切り、片栗粉を両面にまんべんなくまぶし、余計な粉をはたいておとす。

2、フライパンにサラダ油を高さ1cm程度入れて熱し、(1)のタラを入れ、焦げないように強火で5分程度揚げる。
途中で裏返す。

3、しめじは石づきをとり、玉ねぎは薄切り、にんじん・パプリカは5mm程度の細切りにする。

4、鍋に水とにんじんを入れ、中火でにんじんがやわらかくなるまで煮たら、その他の(3)の野菜を入れ、【A】の調味料を加え煮立て、水溶き片栗粉を加えてとろみをつける。

5、お皿に(2)のタラを盛り付け、あんをたっぷりかけ、カイワレ大根を添える。

タコの白和え

あさチャン 3月4日

●材料(4人分)
・ボイル水タコ・・・150g
・木綿豆腐・・・1/2丁
・粉末ピーナッツ・・・大さじ3

【A】
・砂糖・・・大さじ1.5
・醤油・・・大さじ1
・みりん・・・小さじ1
・塩・・・少々

●作り方
1、豆腐はザルに乗せて、しっかり水切りする。

2、タコは薄切りにし、水気を切る。

3、すり鉢に粉末ピーナッツを入れて、(1)の豆腐を加えてすり混ぜ、【A】の調味料を入れて味付けする。

4、(3)に(2)のタコを和える。

白魚の卵とじ丼

あさチャン 3月4日

●材料(2人分)
・白魚・・・300g
・卵・・・2個
・三つ葉・・・適量
・醤油・・・少々
・塩・・・少々
・昆布・・・1枚
・水・・・300ml
・ごはん・・・2人分

●作り方
1、白魚は熱湯でさっと茹で、水気を取る。

2、鍋に水と昆布を入れて(出来れば2~3時間漬けて置く)中火にかけて沸騰直前に取り出す。

3、(2)に醤油、塩を加えて煮立て、白魚、2~3cm長さに切った三つ葉を加え、溶き卵でとじる。

4、茶碗にご飯をよそい、(3)を彩りよくのせる。

白魚のお吸い物

あさチャン 3月4日

●材料(2人分)
・白魚・・・80g
・水・・・500ml
・醤油・・・少々
・酒・・・小さじ1
・塩・・・小さじ1/2
・青ネギ(小口切り)・・・適量

●作り方
1、白魚は熱湯でさっと茹で、水気を取る。

2、鍋に水、醤油、酒、塩を入れて煮立てたら、(1)の白魚を加えひと煮立ちさせる。

3、器に盛り付け、青ネギを散らす。