2016年1月21日あさチャンのあさプラで、冷え改善や減塩にも効果がある新調味料「酢ショウガ」が紹介されていました。
酢しょうがは、そのものを食べても良し、味付けに使っても良し、実も汁も全部使える万能調味料。
酢ショウガをいろいろアレンジすると自分好みのオリジナルレシピも生まれそうですよね♪

酢ショウガの作り方

あさチャン 酢ショウガ

●材料
・酢・・・適量(350ml)
・ショウガ・・・2個(170g)

酢は、黒酢・リンゴ酢・米酢・穀物酢などお好みの酢でOK!

●作り方
1、ショウガを水洗いして、水けを切り、少し乾かす。

皮ごと使うので傷が付いていたり、汚れている部分は包丁で取る。

2、皮ごと薄切りにする。

あさチャン 酢ショウガ

ショウガは、みじん切りやすりおろしでもお好みでOK!

2、スライスしたショウガを保存容器に入れ、ショウガがヒタヒタに浸かるまで酢を注ぐ。

あさチャン 酢ショウガ

3、冷蔵庫で一晩おく。

一晩漬けるとショウガの辛みが和らいで、酢もまろやかになる。
ほんのりピンク色になったら食べ頃の合図!

あさチャン 酢ショウガ

酢ショウガは薄切りの場合、冷蔵庫で2~3週間保存可能。
みじん切りやおろした酢しょうがは3日くらいで使い切るのがオススメ。

酢ショウガは揚げ物との相性も抜群。
天ぷら衣に刻んだ酢ショウガを混ぜ込むだけで、いつものかき揚げがサッパリした味わいになります。
加熱すると酢の酸味が飛び、いい風味だけが残っておいしくてサッパリとした天ぷらに仕上がるというワケです。

あさチャン 酢ショウガ

あさチャン 酢ショウガ

マヨネーズ風ドレッシング

塩分を控えたい人にもオススメ。
酢にショウガの風味が移っているので塩分控えめでも美味しく、オイルを入れなくても十分おいしくまろやかな味に仕上がる。

あさチャン 酢ショウガ

●作り方
豆乳、白みそ、マスタード、酢ショウガの「酢」を混ぜ合わせる。

刻んだキャベツと和えたらマヨネーズいらずのコールスローの完成!

あさチャン 酢ショウガ

にらジンジャーチャーハン

あさチャン 酢ショウガ

●作り方
1、フライパンでニンニク・酢ショウガを炒める。

2、(1)のフライパンにご飯を入れて、塩をひとつまみ加える。

3、ニラも加えて軽く炒めたら出来上がり!

ジンジャー唐揚げ

あさチャン 酢ショウガ
●作り方
1、酢ショウガをミキサーに入れて撹拌する。

2、鶏肉に(1)の酢ショウガ・少量の塩、コショウ・醤油をもみ込む。

酢ショウガの活用法

●酢ショウガ+炒め物

●酢ショウガ+炊き込みご飯
あさチャン 酢ショウガ

●酢ショウガ+サラダ
あさチャン 酢ショウガ

酢ショウガの効果

酢ショウガを1日に食べる目安は、ショウガ20g、酢大さじ2杯程度。
数回に分けて毎日食べれば健康改善にもつながるとのこと。

あさチャン 酢ショウガ

また、酢の働きとショウガの働きのダブルの効果で血行を良くして体を温めます。
体の中心から温まるので冷えやすく温まりにくい内臓から温めてくれます。
酢ショウガを飲み終わってから10~30分くらいで全身の血行が良くなり温まってきて、この温め効果はだいたい2~3時間続きます。

また、ショウガと酢には殺菌作用があり、白血球を刺激する作用があるので、免疫力を上げる効果もあります。
風邪をひきやすい時期にはとっても良い組み合わせなので、風邪やインフルエンザの予防にもつながるそう。