きゅうりが冷蔵庫にあると、サラダに酢の物に副菜として大活躍してくれるので常備しておきたい野菜ですよね。
旬の頃のきゅうりは値段も安いし、3~4本パックで売られていることも多いですが、なんだかすぐにフニャフニャになってそんなに日持ちしないのがネック。
きゅうりは、水分が多くそのまま冷凍するとしんなりして青くささも強くなるので、冷凍保存向きの野菜ではありません。
しかし、下ごしらえをすると冷凍保存が可能になります!

きゅうりの保存方法

ビニール袋に入れて冷蔵庫で2~3日。
乾燥と低温が苦手なので、冷やしすぎに注意して下さい。

塩もみにして冷凍保存

きゅうりは塩もみにして冷凍保存するのが正解

1、きゅうりを洗って、スライサーか包丁で薄くスライスする
2、切ったきゅうりをボウルに入れて、塩を適量振り入れて手でギュッともむ
3、しばらく時間を置いてきゅうりがしんなりしたら水けをよくきって、平らにしてポリ袋か冷凍保存袋に入れて冷凍する

きゅうりの水けをしっかりきってから冷凍しましょう。

保存期間

冷凍後、1~2週間が目安

きゅうりとかにかまの酢の物

冷凍したきゅうりがそのまま使えるレシピです。
かにかまが入っているだけで、酢の物が苦手な我が子もパクパク食べてくれています。
しかも、きゅうりとかにかまで副菜1品出来上がるので、安くて経済的!

●材料(4人分)
冷凍きゅうり2本分、かに風味かまぼこ1パック、酢大さじ2、砂糖小さじ2、しょう油小さじ1

●作り方
1、きゅうりは自然解凍して水けをしぼる
2、かにかまは食べやすい大きさにほぐす
3、ボウルにきゅうりとかにかまを入れ、調味料を入れて混ぜる