なすは生のままでも電子レンジで加熱した後でも冷凍保存ができます。

なすの保存方法

ラップに包んで冷蔵庫で3~4日。
冷やしすぎると縮みます。

生のままで冷凍保存する方法

1、なすを洗う
2、乱切り・輪切りなど料理で使いやすように切る
3、水にさらしておく
4、水けをしっかりふきとる
5、冷凍保存袋に入れる

電子レンジで加熱後、冷凍保存する方法

1、なすを洗ってヘタをとり、1本ずつ丸ごとラップで包んで電子レンジ加熱する。1本につき2分~2分30秒ほど加熱する
2、冷水につけて急冷し、ラップをかえて冷凍保存袋に入れる

かために加熱しておくと、炒め物や汁物に使えます。

冷凍しておいたなすを使うときは、半解凍で皮をむくのがコツ。解凍してしまうと皮がむきにくくなります。

焼きなすが余ったときに冷凍保存する方法

焼きなすの皮をむき、ラップに包んで冷凍保存できます。
炒め物や汁物の具にすると便利です。
保存の目安は1か月。

一度揚げてから冷凍保存する方法

揚げてから冷凍しておくと、解凍しても味が落ちず、食感もほとんど変わらないので、時間があるときはオススメな保存方法です。

1、へたを切り落として皮つきのまま乱切りにする
2、すぐに170~175度の揚げ油で揚げて、よく油をきる
3、冷めたら冷凍保存袋に入れて空気を抜き、冷凍する

使うときは電子レンジで加熱するか、凍ったまま調理する

保存期間

生で冷凍保存したら2~3週間、加熱して冷凍保存したら1か月が目安。

なすが大量にある時に・・・

なすが大量にある時は、干しなすにすると長期保存ができてとても便利です。
2~3時間なすをザルに並べて天日干しすると、驚くほどうまみがアップ!
水分をしっかりとばして乾物になったら長期保存が可能です。
水で戻してから煮物や汁物などの具に使って下さい。