トマトは、生のトマトをそのまま丸ごと冷凍保存するのがオススメ。
凍ったまま皮をむくことができ、煮込み料理やパスタに使えます。
また、刻んだり、トマトソースにして冷凍しても良いです。

トマトの冷蔵保存

ビニール袋に入れて、冷蔵庫で2~3日。
冷やしすぎると味が落ちます。

そのまま生のままで丸ごと冷凍保存する方法

1、トマトを洗って水けを拭き、へたをくりぬく。

2、ラップでぴったりと包んで冷凍する。
完全に凍ったら、冷凍保存袋に移して冷凍室に入れる。

安売りの時にまとめ買いしたトマトは、新鮮なうちに冷凍するのが
オススメ。
凍ったままザクザク切って、トマトソースや煮込み料理に使えます。

冷凍トマトを使うときは、解凍せずに凍ったまま皮をむきます。
水に濡らすだけでツルンとむけます。

冷凍トマトのまますりおろして鍋に入れて煮込めば、即席トマトソース
の出来上がり!

トマトソースにして冷凍保存する方法

1、トマトのおしりの部分に十字の切り込みを入れる。
へたは切り落とす。

2、熱湯にトマトを入れて、切り込み部分の皮がめくれてきたら
冷水にとり、皮をむく。

3、ざく切りにして鍋に入れ、最初な水けを飛ばすように強火で
加熱し、その後はじっくり煮込む。
塩・こしょうで味を調えても良いです。

市販品のトマト缶とはひと味違うフレッシュな
味わいで、時間があればトマートソースにして冷凍しておくと便利。
煮込み料理には凍ったまま使えます。
解凍するときは、電子レンジで加熱すればOK!

ざくざく切って冷凍保存する方法

トマトのへたを切り落として、皮を湯むきする。
好みの大きさにざくざく切り、冷凍保存袋に入れて
薄く平らにして冷凍します。

ミニトマトも生のまま丸ごと冷凍!

お弁当のおかずに、サラダにとあればとっても便利なミニトマト。
ミニトマトもそのまま丸ごと冷凍保存できます。

ミニトマトを洗って水けを拭き、冷凍保存袋へ入れて冷凍室へ。

凍ったままスープや煮込み料理に使えますが、冷凍すると皮が
かたくなるのでむいてから調理しましょう。
凍ったまま水につけるとツルンと簡単にむけます。

保存期間

生で2~3週間。
加熱したものは約1か月が目安。

冷凍ミニトマトの即席スープ レシピ

●材料(2人分)
・冷凍ミニトマト・・・8個
・玉ねぎ・・・1/4個
・ウインナー・・・2本
・オリーブ油・・・小さじ2
・コンソメスープの素・・・1個
・塩、こしょう・・・少々

●作り方
1、冷凍ミニトマトは水につけて皮をむく。

2、玉ねぎは薄切り、ウインナーは斜め切りにする。

3、フライパンにオリーブ油を熱し、(2)を炒め、
水2カップとスープの素を加え、沸騰させる。

4、(3)に冷凍ミニトマトを加え解凍して、塩・こしょう
で味を整えたら出来上がり!

【ジョブチューン】美味しいトマトの見分け方&トマト レシピ
2015年6月13日のジョブチューン、 超一流農家&漁師 旬の食材ぶっちゃけランキング 10位はトマト。 美肌効果のあるビタミンCやがん予防の効果があると されるリコピンなど、栄養が豊富に含まれている 今が…
トマトの栄養成分リコピンは加熱すると吸収率が3~4倍にアップ
トマトの主な栄養成分は、リコピン、ビタミンC、ビタミンA、 ビタミンB6、カリウム、ルチン。 カロリーは、100gあたり19kcal。 トマトの栄養 トマトの注目すべき栄養素はリコピンとカロテン。 トマ…