2015年6月23日の林修の今でしょ講座の夏に食べたい最強野菜
第1位は、明日葉。
ダイエットやメタボ対策にオススメの明日葉スムージーの
オリジナルレシピをご紹介!

第1位 明日葉

冬に比べて基礎代謝が落ちてしまう夏は、実は太りやすい季節!
夏太りやメタボなどを防ぐダイエットに繋がる成分が含まれている
野菜が、「明日葉」。

明日葉は、研究者の間でも注目を集めている野菜だそうで、
東京都八丈島が発祥と言われるセリ科の植物。
力強い生命力で、今日摘んでも明日には芽を出していることから、
「明日葉」と命名されたんだとか。

林修の今でしょ講座 明日葉

明日葉に含まれる「カルコン類」は、体脂肪の蓄積を少なくする!

明日葉青汁を飲むと、8週間後には内臓脂肪が減ったという
研究報告があります。

林修の今でしょ講座 明日葉

林修の今でしょ講座 明日葉

カルコン類の研究は動物実験を経て、少人数の臨床実験の段階
なので、明日葉だけを食べていればみるみる痩せるということでは
ないとのこと。
しかし、血中の脂質やコレステロールなども抑えてくれるという
働きも期待できる、今、注目の野菜であることには間違いありません!

明日葉の主な成分

・メタボ対策に期待できる「食物繊維」。
・脂質の代謝を上げる「ビタミンB2」。
・むくみ症対策に期待できる「カリウム」。
・骨粗しょう症対策に期待できる「ビタミンK」。

では、明日葉の栄養を効率的に摂る食べ方は?

明日葉スムージー レシピ

林修の今でしょ講座 明日葉

明日葉の栄養素は水に溶け出しやすいので、茹ですぎると栄養を
逃してしまいます。
でも、生で食べるとクセが強く、苦い。
そこで、おすすめなのが、明日葉スムージー。

野菜で13kgのダイエットに成功した管理栄養士の岸村康代先生
オリジナルスムージーです。

●材料(1人分)
・明日葉・・・2本
・ヨーグルト・・・70g
・豆乳・・・250g
・バナナ・・・1/4本
・レモン汁・・・1/4個分
・はちみつ・・・大さじ1

ヨーグルトの乳酸菌は明日葉に含まれる食物繊維と合わさって
腸内環境を整え、豆乳の大豆タンパク質はコレステロールなどの
脂質の上昇を抑えてくれます。

野菜で13kgのダイエットに成功した管理栄養士 岸村康代先生の著書↓

クーラー病や夏バテに食べるとよい野菜は枝豆【林修の今でしょ講座】
2015年6月23日の林修の今でしょ講座は、シミ・肥満・脳梗塞など、 夏の悩みを解消する夏に食べたい最強野菜BEST5。 第5位 枝豆 クーラー病や夏バテは、冷房の効いた部屋と蒸し暑い外の激しい 温度…
弱った胃腸&夏風邪対策の夏野菜はオクラ【林修の今でしょ講座】
2015年6月23日の林修の今でしょ講座の夏に食べたい野菜 第3位は、オクラ。 夏は胃腸が弱りやすい季節。 つい冷たいものを食べ過ぎてお腹を壊してしまったり、 暑さで食欲がわかなかったりしますよね・・・。 …
紫外線・シミ対策に最強の夏野菜は赤パプリカ【林修の今でしょ講座】
2015年6月23日の林修の今でしょ講座の夏に食べたい最強野菜 第2位は、赤パプリカ。 紫外線が原因でできるシミ対策に効果大な野菜が赤パプリカです。 夏になるときつくなるのが紫外線。 紫外線は肌にシミをつくる…
脳梗塞対策に食べたい夏野菜はゴーヤ&素揚げ【林修の今でしょ講座】
2015年6月23日の林修の今でしょ講座は、シミ・肥満・脳梗塞など、 夏の悩みを解消する夏に食べたい最強野菜BEST5。 脳梗塞や心筋梗塞などの血管の疾患は、夏に多いので注意! 血管の疾患に対策に繋がる成分が含…