2016年12月3日のジョブチューンは、冷凍食品のヒミツぶっちゃけスペシャル。
ニチレイ 本格炒め炒飯、味の素 やわらか若鶏から揚げ、テーブルマーク さぬきうどん、ニッスイ 大きな大きな焼きおにぎりのヒミツが紹介されていました。
冷凍うどんのアレンジレシピ「油そば風うどん」と焼きおにぎりのアレンジレシピ「焼きおにぎり茶漬け」の作り方は必見です♪

ニチレイ 本格炒め炒飯

ニチレイ 本格炒め炒飯

ニチレイ 本格炒め炒飯は、発売から15年連続売上No.1の大ヒット商品。

ニチレイ 本格炒め炒飯のぶっちゃけは、「本格炒め炒飯」を開発する際、炒飯が美味しい有名店に出向き、店主の目を盗んでこっそりその店の炒飯をビニール袋に入れて持ち帰っていた!
ご飯粒に含まれる水分量や成分を調べてデータ化して実際に自分で作ってその店の味を再現したとのこと。

ニチレイ 本格炒め炒飯のライバルが売り上げ第2位の味の素ザ★チャーハン。

2つの冷凍炒飯を徹底比較!

ごはん
通常プロの料理人が炒飯を作る場合、炊いたご飯を使用しますが、ニチレイの本格炒め炒飯は「蒸した」ご飯を使用。
炊くと粘りが出てしまうので、パラパラの炒飯を作るためにお米を蒸らすとのこと。

味の素ザ★チャーハンは、ふっくらパラパラの食感にこだわっているので、ごはんを直火で炊いています。
炊く前に炒め、表面を油でコーティングすることによってパラパラになるとのこと。

炒め方
ニチレイの本格炒め炒飯は、プロの料理人が中華鍋で炒飯を炒める工程をリニューアルした3台の機械で忠実に再現。
ネギは香りが飛ばないように冷凍する際に入れ、また、炒飯に合う焼き豚を自社で開発しています。

味の素ザ★チャーハンは、炒める工程で卵とごはんしか炒めず、ネギとチャーシューは袋詰めの際に入れます。

味付け
ニチレイの本格炒め炒飯の味付けは、自社工場で作った「焦がしネギ油」「焼豚の煮汁」を隠し味として使用。

味の素ザ★チャーハンの味の決め手は、ザ★チャーハンのためだけに開発した「マー油」

ニチレイ 本格炒め炒飯

マー油とは、ニンニクと油を炒めながら作る香味油のことで、クセになる味わいと香ばしさをプラスしてくれます。
そして、もうひとつの隠し味がホタテや魚醤に含まれる「コク味物質」
コク味物質は、世界で初めて実用化に成功したものだそうです。

KOSE米肌 KOSE米肌

味の素 やわらか若鶏から揚げ

味の素 やわらか若鶏から揚げ

味の素 やわらか若鶏から揚げは、発売から15年連続売上No.1の大人気おかず。

味の素 やわらか若鶏から揚げのぶっちゃけは、1日60万個を1つ1つ手作業で揚げていること。
手作り感にものすごくこだわっているので、手作業じゃないと美味しくできないんだそう。

味の素 やわらか若鶏から揚げのライバルが売り上げ第2位のニチレイ 若鶏たれづけ唐揚げ。

2つの冷凍から揚げを徹底比較!

鶏肉の下ごしらえ
味の素 やわらか若鶏から揚げに使われているのは「鶏のもも肉」。
通常は生後3か月の鶏を若鶏と言いますが、味の素では基本的に生後2か月以内のより肉質が柔らかい若鶏を使用しています。
醤油と生姜をベースとしたタレに漬け込み、下味をつけます。

ニチレイ 若鶏たれづけ唐揚げも生後2か月以内の若鶏を使用し、醤油をベースとした調味液に漬け込み下味をつけていきますが、特徴である「甘酢ダレ」の味が最大限に味わえるようにシンプルな薄味になっています。

衣と揚げ方の違い
味の素 やわらか若鶏から揚げは、水に米粉や醤油などを混ぜた液体状の衣を使用することで、鶏肉にムラなく衣をつかることができます。
この液体状の衣に入っている「6種類のスパイス」が美味しさのヒミツだそう。
その後、衣がはがれないよう手作業で揚げていき、2度揚げすることによって外はカリッと中はジューシーになります。

ニチレイ 若鶏たれづけ唐揚げは、タレが絡みやすいように「粉状のデコボコの衣」を使用。
その後、鶏肉を2度揚げし、最後に味の決め手である「甘酢ダレ」を付けます。
甘酢ダレには、醤油や酢の他に「アセロラのピューレ」を入れることによって、甘味と酸味が増し、照りやツヤも良くなるとのこと。

[oseti-afi]

テーブルマーク さぬきうどん

テーブルマーク さぬきうどん

1974年に当時の社名「カトキチ」から発売され、さぬきうどんならではの強いコシとのどごしの良さから大人気!
今では年間約5億食を売り上げ、冷凍うどんの5割をシェアしており、日本一売れている冷凍うどんです。

テーブルマーク さぬきうどんのぶっちゃけは、うどんの原料で最も大切な小麦粉の配合の割合は、社内で2人しか知らないということ。
小麦の品質がその年によって変わるので、毎年春に小麦粉の配合の割合を決めているそうです。

油そば風うどんの作り方

テーブルマーク さぬきうどん

●材料(1人分)
【タレ】
・砂糖・・・小さじ1/4
・鶏がらスープ・・・小さじ1/2
・醤油・・・小さじ1と1/2
・オイスターソース・・・小さじ1と1/2
・酢・・・小さじ1
・ごま油・・・小さじ1

【トッピング】
・チャーシュー・・・2枚
・白髪ネギ・・・適量
・温泉卵・・・1個
・ラー油・・・お好みで

●作り方
1、タレの材料をボウルに入れてよく混ぜる。

2、電子レンジで解凍したうどんを(1)に入れてよく和える。

3、お皿に盛り付け、トッピングをのせたら出来上がり!

ジャパモニ ジャパモニ

ニッスイ 大きな大きな焼きおにぎり

ニッスイ 大きな大きな焼きおにぎり

ニッスイ 大きな大きな焼きおにぎりは、冷凍焼きおにぎりの6割をシェアし、売り上げNo.1!

ニッスイ 大きな大きな焼きおにぎりのぶっちゃけ。
1989年にニッスイが冷凍焼きおにぎりを発売した理由は、当時発売した冷凍ピラフが計画通りに売れなかったから。

お米は100%国産で、50%はコシヒカリを使用。
コシヒカリは多すぎると粘りが強くなりすぎてお餅のようになってしまい、少なすぎると崩れてしまうので、50%というのが絶妙な配合とのこと。
残りの50%のお米は、国産のさまざまな品種を季節に応じて配合を変えてブレンドしています。

焼きおにぎりの温め方
トレーが温め用になっていて「ここに立てる」と書いてあるところに、冷凍の焼きおにぎりを立てて電子レンジで温めます。
このとき、表面のカリッとした部分がベチャベチャになってしまうので、サランラップはしないで温めましょう。

ニッスイ 大きな大きな焼きおにぎり

ニッスイ 大きな大きな焼きおにぎり

焼きおにぎり茶漬けの作り方

ニッスイ 大きな大きな焼きおにぎり

●材料(1人分)
・焼きおにぎり・・・1個
・鮭・・・適量
・刻みのり・・・適量
・ネギ・・・適量
・緑茶・・・適量
・わさび・・・お好みで

●作り方
1、焼きおにぎりを電子レンジで温める。

2、お好みで鮭・刻みのり・ネギをトッピングする。

ニッスイ 大きな大きな焼きおにぎり

3、熱々の緑茶をかけたら出来上がり!