カルシウムやビタミン、タンパク質などの栄養素を
豊富に含み、命の滴とも言われている「牛乳」。

最近人気なのが「ブランド牛乳」。
「京都の特別牛乳」は900mlで810円、500mlで520円!

一口に牛乳と言っても・・・
スーパーに行くとたくさんの牛乳が並んでいますよね。

牛乳っていったいどんな種類があるのでしょうか?

牛乳の種類

・脂肪分を減らした低脂肪牛乳
・バターやクリームを混ぜて濃厚な味に仕立てた加工乳
その他、牛乳・成分調整乳、無脂肪乳、特別牛乳、乳飲料の
7種類に分かれています。

中でも、めったにお目にかかれないのが、
「京都の特別牛乳」
お値段なんと1本(920ml)810円。

京都の特別牛乳

気になるお味は・・・
濃厚だけどさっぱりしているんだとか。

より生乳に近い、原乳に近い牛乳で、
しばらく置いておくと、新鮮な証拠である
クリームみたいになります。
見て下さい!このトロッと感を。

京都の特別牛乳

「特別牛乳」を名乗るには、国の基準で
「牛乳」よりも栄養分(無脂肪固形分)・乳脂肪分
が多くなければならない
、という決まりがあります。

この基準のハードルはとても高いと言われていて、
国から特別牛乳と名乗ることを許されているのは、
京都府木津川市のクローバー牧場で作られている
「京都の特別牛乳」を含め、全国でたったの5件

クローバー牧場では、牛乳の栄養価を高めるために、
エサは天然のものを与えているとのこと。
また、搾乳から加工所まで牛乳が外気に触れないように
細心の注意が払われています。

低温殺菌でじわじわ熱を入れることで、牛乳の栄養や風味を
できるだけ壊さない、牛乳の風味をそのままにして殺菌しているんだそう。

牛乳の殺菌

一般的な牛乳は、120℃で~130℃で約3秒に対し、
特別牛乳は、63℃~65℃で約30分かけて殺菌するので、
風味や栄養分が壊れにくいのです。

また、低温殺菌することによって、加熱すると発生する
「匂い」が抑えられるといいます。
そのため、牛乳が苦手な人でも飲みやすくなっています。

そして、「ブランド牛乳」の他に注目されているのが
「ライスミルク」。

ライスミルク

玄米から作るライスミルクは、牛乳・豆乳に次ぐ
「第三のミルク」と呼ばれています。

牛乳にはない「食物繊維」が多く含まれていて、低カロリー、
コレステロールはほぼゼロ。
また、お腹が緩くなる原因となる乳糖も含まれていないため、
牛乳が苦手な方でも飲みやすいのが特徴。

このように、生産方法から材料まで消費者好みに合わせて、
ミルクはどんどん進化しているのです!

さらに、牛乳には新たな効果が発見されたというから驚き!

認知症の発症リスクが減少する

牛乳を1日1杯定期的に飲む人は、
認知症の発症リスクが低いということが
解ったとのこと。

九州大学の清原教授が明治乳業と共同研究した内容が以下のもの。

「福岡県久山町の住民(60歳以上で認知症でない人)の
牛乳・乳製品の摂取量と認知症の関係を17年間調査」

対象者を牛乳摂取量の順に4つのグループに分け、
一番摂取量が少ないグループを基準にする(グループ1)と、
普段から牛乳をよく飲んでいるグループの認知症発症リスクが、
約4割も低くなることが解った
のです。

認知症

認知症を発症する要因の一つに、インスリン抵抗性
というものがあります。
マグネシウムはこのインスリン抵抗性を改善する作用が
あるので、牛乳や乳製品に含まれるマグネシウムが、
認知症の発症を抑える
というワケです。

毎日コップ1杯の牛乳で効果が期待できるそうですよ!

また、野菜豊富な和食プラス牛乳を中心とした
乳製品をとっていると・・・

そういう食事パターンをとればとるほど、
認知症の発症リスクが下がるとのこと。

乳和食ブームがやってきた!

「牛乳+和食」ということで、
「乳和食」と呼ばれています。

実は今、乳和食は、認知症予防以外の効果でも注目されているのです。
それは、塩分を牛乳によってカバーする、というもの。

和食の中でも、しょうゆや味噌など塩分が多くなるため、
それを減らす相棒が「牛乳」というワケなのです。

「乳和食」は、クックパッドにも多数掲載されていますし、
レシピ本も発売されるなど、まさに「乳和食ブーム」。

もともと持っている牛乳の脂肪成分はバター成分で、
このバター成分は非常に味をまろやかにするという
働きを持っています。

つまり、牛乳のコクが塩分をリカバーしてくれるのです。

乳和食を作るときのポイント

お味噌汁の場合、大きく異なるのが、牛乳を入れる分
「ダシ」と「味噌」の量が半分になるところ。

乳和食

ということは、塩分の量も半分になるのです。

牛乳を入れるタイミングは、具材に火が通ってから。

乳和食

気になるお味は・・・
味噌の量が半分になったとは感じないくらい、
しっかりとして味がついているそうです。

「マツコの知らない世界」のゲストで一躍有名になった、
グルマン賞を受賞した小山浩子さんのレシピ本。
牛乳の達人のレシピは、一見の価値ありです!!


目からウロコのおいしい減塩 乳和食