林先生が驚く初耳学は、エアリー卵かけご飯の作り方と、
卵が常温で販売されている理由が紹介されていました。

卵かけご飯が進化!
卵のヌルッとした卵白が苦手な人も美味しく食べられるという
新感覚の卵かけご飯が、「エアリー卵かけご飯」が今大人気だそう。

エアリー卵かけご飯の作り方

1、卵白のみご飯にかけ、メレンゲ状になるまで混ぜ合わせる。

林先生が驚く初耳学 卵

2、卵黄をのせ、お好みで醤油をかけたら出来上がり!

林先生が驚く初耳学 卵

卵白のドロッとした食感がなくなり、フワッフワッとした食感に変身!!

卵が常温で販売されている理由

買った後は冷蔵庫で保存しないといけない卵は、なぜ常温で販売されている
のでしょうか?

卵の温度が上がったり下がったりして温度変化があると、卵に結露が
できます。

卵の表面は呼吸をしているので、卵が結露してその部分にサルモネラ菌が
増えてしまうと一番危険な状態に。

最初から常温のままだったら、家庭に行くまでは常温のままがベスト!

ただし、帰宅後は菌が繁殖しないように冷蔵庫に入れて下さい。

ちなみに、卵の賞味期限をより延ばしたいなら、夏場は特に
冷蔵庫のドアポケットに卵を入れないこと。
ドアポケットは開閉の度に生じる温度変化と振動で、卵を劣化させる
原因になるので、保存場所に適していません。
卵はドアポケット以外で保存するとより安全です。