2018年1月25日のキューピー3分クッキングレシピは、視聴者が選ぶ田口成子先生の人気レシピベスト10。
1位チャプチェ、2位エリンギの豚肉巻き、3位なすと玉ねぎの酢鶏、4位れんこんだんごのスープ煮、5位野菜あんかけ焼きそば、6位厚揚げ、ちくわ、根菜の煮もの、7位トマト入りハッシュドビーフ、8位きのこと鶏肉のオイスターソース炒め、9位焼き鶏の新玉ねぎあえ、10位鶏むね肉のふんわり衣揚げ。
今日は、れんこんだんごのスープ煮が紹介されていました。

3分クッキング れんこんだんごのスープ煮

●材料(4人分)
・青菜(ターツァイ、チンゲンサイ、小松菜など)・・・250~300g
・帆立缶・・・1缶(120g)
・酒・・・大さじ1
・塩・・・小さじ1/3
・しょうゆ・・・小さじ1
・砂糖・・・少々
・片栗粉・・・小さじ2(同量の水で溶く)
・油・・・大さじ1+1/2
・ごま油・・・大さじ1

【れんこんだんご】
・れんこん・・・200g
・鶏ひき肉・・・300g
・塩・・・小さじ1/2
・片栗粉・・・大さじ2

●作り方
1、れんこんは皮をむいてすりおろす。

2、ボウルにひき肉と塩を入れて練り混ぜ、れんこんを汁ごと加え、片栗粉も加えて混ぜ合わせる。

3、青菜は茎と葉に分けざく切りにする。
帆立缶は汁をきり、缶汁に水を加えて1カップにする。

4、フライパンに油を熱し、スプーンで(2)をすくって入れ、弱めの中火で焼く。
七分通り火が通ったら返し、れんこんだんごを端に寄せる。

5、(4)の油をペーパータオルでふきとり、ごま油を熱する。
青菜の茎を入れてさっと炒め、帆立と水を加えた缶汁を加え、ふたをして5分煮る。
酒、塩、しょうゆ、砂糖で調味し、青菜の葉を加えてひと煮し、水溶き片栗粉でとろみをつける。

青菜の保存方法

買ってきた青菜は洗ってキッチンペーパーに包んでポリ袋に入れておくとすぐに調理ができます。
時間があれば、熱湯でゆでて水にとって冷まし、食べやすい長さに切り、しっかり水気を絞って冷蔵庫で保存。
あえものやおひたしになり、みそ汁に入れてもOK!
油小さじ1~2を混ぜておくとさらに日持ちがよくなり、冷蔵庫で3~4日保存できます。

3分クッキング 青菜の保存方法

3分クッキング 青菜の保存方法

スポンサーリンク
おすすめの記事