2015年6月8日の有吉ゼミは、家事やりすぎ夫!
家族に自慢の手料理NO.1決定戦。

挑戦するのは、金子貴俊さん「トマトソースパスタ」、
河相我聞さん「カマンベールチーズハンバーグ」、
鬼奴の夫のグランジ佐藤大さん「ピリ辛坦々うどん」
、田崎真也さん「究極のリゾット」。

NO.1に輝いたのは、田崎真也さんでした。

金子貴俊さんのトマトソースパスタ レシピ

手打ちのような生地が作れる「キッチンエイド KSM5」
で作るトマトソースパスタ。

金子貴俊さんのトマトソースパスタ

生地の材料は、強力粉、薄力粉、デュラムセモリナ粉(イタリアのデュラム小麦を使った小麦粉。普通の小麦粉に比べて味・香りが良く、強力粉よりもコシが強い。)、卵。

金子貴俊さんのトマトソースパスタ

「キッチンエイド KSM5」と「業務用パスタマシーン」で生地作り。
伸ばした生地を包丁で細くカットしたら、幅広パスタの
「タリアテッレ」が完成。

金子貴俊さんのトマトソースパスタ

業者用スモーカーロビンで生のサーモンを冷燻(れいくん)。
冷燻とは、温度を30℃前後に保ち、生のまま香りだけをつけること。
フタを閉めたらあとは1時間ほど待つだけ。

金子貴俊さんのトマトソースパスタ

トマトソース作り

1、ニンニク、ニンジン、セロリ、玉ねぎなどの野菜を、
オリーブオイルで炒める。

2、金子さんが使うトマトは、旨味成分が通常のトマトより
約3倍、熱を加えると甘みが増すという「シシリアン・ルージュ」。
このトマトを(1)のフライパンに投入。
20分ほど煮込みます。

3、業者用裏ごし機「ムーラン」を使って、ソースを裏ごし。
トマトソースの完成です。

ムーランとは、スープやソースの舌触りを滑らかに仕上げる
プロ用ツール。
繊維質や皮などは取り除き、食材の旨みは全て押し出してくれるので
きめ細かいソースが出来ます。

金子貴俊さんのトマトソースパスタ

フライパンで自家製パスタをソースに絡め、熱が加わる前に
素早くお皿に盛り付け。
上に冷燻サーモンをのせたら出来上がり!

金子貴俊さんのトマトソースパスタ

河相我聞さんのハンバーグ レシピ

創作ハンバーグにこだわりがあるという河相我聞さん。
3つの食材でハンバーグをジューシーにするとのこと。

それは、
・お麩(パン粉の代わりにお麩を使うことでジューシーに)
・インスタントコーヒー(コクと苦みを出す)
・冷凍玉ねぎ(甘みをプラス。玉ねぎを冷凍することで細胞が破壊され、
短い調理時間で炒めた時と同様の甘みになるそう。)

河相我聞さんのハンバーグ

河相我聞さんのハンバーグ

河相我聞さんのハンバーグ

他にも我聞流ハンバーグは、コクを出すための塩麹や
香り付けのナツメグなどを入れます。

1、お麩は、ビニール袋などに入れて砕く。
2、インスタントコーヒーを水で溶く。
3、(2)に(1)を入れて混ぜる。
4、ひき肉に(3)やその他の材料を入れてこねる。

さらに、今回はなんと「カマンベールチーズ」を丸ごと
入れるそう。
丸ごとカマンベールチーズをタネで包んで、
特大のハンバーグを作ると我聞さん。

河相我聞さんのハンバーグ

5、カマンベールチーズをタネで包んで、焼く。
6、ソースを材料を投入。
7、キノコやプチトマトを入れて約10分蒸し焼きにする。

ハンバーグソースの材料

・トマトケチャップ・・・100cc
・ウスターソース・・・大さじ2
・水・・・50cc
・赤ワイン・・・50cc
・コンソメキューブ・・・1個
・ローリエ・・・1枚
・カレー粉・・・少々

河相我聞さんのハンバーグ

グランジ佐藤大さんのピリ辛坦々うどん レシピ

あらゆる料理に使える万能味噌があるとのこと。

万能味噌の材料

・味噌・・・500g
・コチュジャン・・・250g
・砂糖・・・200g
・みりん・・・100cc
・醤油・・・75cc
・ゴマ油・・・25cc
・炒りゴマ・・・50g
・おろしニンニク・・・50g

この万能味噌を使って作るのが、激安135円で作れる
ピリ辛坦々うどん。

●材料
・水・・・200cc
・豚ひき肉・・・80g
・中華スープの素・・・小さじ1/2
・万能味噌・・・大さじ3
・練りゴマ・・・30g
・冷凍うどん

●作り方
1、ボールに、水・ひき肉・中華スープの素、万能味噌を入れて
よくかき混ぜる。

2、ラップをして電子レンジで5分加熱する。

3、(2)に解凍した冷凍うどんと練りゴマを入れて、
かき混ぜたら完成!

グランジ佐藤大さんのピリ辛坦々うどん

味噌ピザトースト レシピ

万能味噌とケチャップを混ぜ合わせれば、ピザソースに。

食パンにピザソースを塗って、ベーコン10g、ピーマン1/8個、
チーズ30gをのせて、オーブンで4分焼いたら出来上がり。
1枚約70円。

グランジ佐藤大さんのピリ辛坦々うどん

サバ缶なめろう レシピ

サバ缶(水煮)と万能味噌大さじ2、おろしショウガ小さじ1/2を
混ぜ合わせて、卵黄とネギをのせれば出来上がり。
お茶漬にしても美味。
1人前約70円。

グランジ佐藤大さんのピリ辛坦々うどん

田崎真也さんの究極のリゾット レシピ

究極リゾットの材料は、自分で釣った「マダイ」と「レタス」だけ。

マダイはとれたてで旨みがないので、旨みを出すため
半日熟成させるそう。

1、土鍋に昆布、マダイのアラ、伊豆の海水塩を入れて煮る。
さらに、白ワイン、オリーブオイルも加える。
アクをとりながらじっくり煮込む。

まずは、鯛の身をしゃぶしゃぶして食べることからスタート。
旨みを抽出します。
さらに、レタスもしゃぶしゃぶすることで、上品な甘みをプラス。
こうして、究極のリゾットのダシが完成!

田崎真也さんの究極のリゾット

2、鍋に残ったものを取り除き、十穀米、パルミジャーノチーズ、
オリーブオイルを入れて、黒コショウで味を整えたら完成。

田崎真也さんの究極のリゾット