2015年6月2日のあさイチで、世界の煮干し料理が
紹介されていました。
中でも興味深かったのが「煮干しのカレー」。

煮干しって日本だけのものかな~と思っていたんですけど、
世界にも煮干しの料理があるんですね。

マレーシアのナシレマ

ナシレマ

「ナシ」はごはん、「レマ」はココナツミルク。
このナシレマになくてはならないのが、煮干し。
ココナツミルクで炊いたごはんに、チキンのドライカレー、
煮干しを使った2種類のおかず。
甘辛いチリソースが添えられています。

マレーシアでは、ご飯とカレー、おかずを全部混ぜて
食べます。

スリランカのスプラッツカレー

ナシレマ

スプラッツとは、イワシの煮干し。
栄養豊富な小魚をまるごと食べるヘルシーな料理として
スリランカでは女性がよく食べるそう。

このスプラッツカレーを日本の煮干しで作ったのが、
「煮干しカレー」。

煮干しカレー レシピ

●材料
・煮干・・・75g
・たまねぎ・・・100g
・トマト・・・10g
・にんにく・・・1片
・青とうがらし・・・2本
・油・・・大さじ2
・水・・・100ml
・ココナツミルク・・・200ml

スパイス類A
・シナモンスティック・・・3cm
・カレーリーフ・・・5枚
・パンダンリーフ・・・5cm(甘い香りのするハーブ。タイ料理などにも使います。)
・フェネグリーク・・・小さじ1/2(フェヌグリーク香辛料の1つ。ローストすると、甘いメープルシロップのような香りが出ます。)
・ターメリックパウダー・・・小さじ1/4
・レッドチリパウダー・・・小さじ1/2
・カレーパウダー・・・大さじ1

●作り方
1、ボウルに、頭と腹を取り除いた煮干しと、カットしたたまねぎ、角切りトマト、みじん切りにしたにんにく、青とうがらし、スパイス類Aをすべて入れ、よく混ぜてマリネします。
パンダンリーフは1cm角に切っておきます。
シナモンスティックは手で砕いて入れます。

2、フライパンにサラダ油を熱して、弱火で5~6分、(1)を炒めます。

3、野菜に火が通ったら、水100ml、材料がヒタヒタになるくらいを加えて、中火で7~8分煮ます。

4、ココナツミルクを加え、弱火で3~4分煮詰めると、出来上がり!