2015年6月29日のNHKあさイチは、「梅の底力」特集。
梅干しを使った幻の調味料が「煎り酒(いりざけ)」。
酸っぱくなく、さっぱりしていて深みのある味。
煎り酒は家庭でも簡単に作ることができ、すし店の4代目、
冨嶋康夫さんが煎り酒の作り方を教えてくれました。

なぜ煎り酒が幻の調味料と言われるようになったかと
いうと、醤油より保存期間が短いので、醤油の方が
主流になったためだそう。

ちなみに、皇居に隣接するレストランでは、魚をこの煎り酒で
食べることができます。
魚本来の味を楽しむことができる調味料として注目を集めている
いり酒は、実は塩分量もしょうゆの約半分でとてもヘルシー。

煎り酒は白身の刺身によく合います。
その他、冷ややっこ、おひたしなど、しょうゆの代わりとして
使うこともできます。

煎り酒の作り方

あさイチ 梅

●材料(作りやすい分量)
・白梅干し(塩分18%以上)・・・2コ
・日本酒・・・2合
・塩・・・10g
・かつお節・・・10g

あさイチ 梅

●作り方
1、梅干し・日本酒を鍋に入れて、アルコールを飛ばすため、
強火で沸騰させる。
この時、炎があがることもあるので注意して下さい。

2、沸騰が冷めない程度の火に弱め、酒の量が半分になるくらい
まで煮詰める。
梅干しを潰すと梅の味が濃くなるので、梅干しは潰さず煮ます。

3、日本酒が半分になったら、塩を入れ2~3分煮る。

4、かつお節を入れひと煮立ちしたら火を止め、
ザルなどでこします。

5、梅・かつお節に染み込んだ汁もしぼり、冷めたら出来上がり。

だしを作る時に使ったかつお節や梅干しをご飯にそのまま
のせて食べても美味しいそう♪

あさイチ 梅

保存できるのは冷蔵庫で1週間程度。

煎り酒を作る人がちょっと大変・・・という方は、
通販で購入することもできます。

梅の底力!新品種 露茜&橙高はジュースとジャムで【あさイチ】
2015年6月29日のNHKあさイチは、「梅の底力」特集。 アントシアニンが豊富な露茜(つゆあかね)、 βカロテンが豊富な橙高(とうこう)など栄養満点の 梅の新品種が紹介されていました。 梅といえば・・・和歌…

あさイチ ジッパー袋で作る簡単梅干し&梅酢ドリンク レシピ・活用法
2015年6月29日のNHKあさイチは、「梅の底力」特集。 藤巻流!ジッパー付保存袋で作る梅干しの簡単レシピ、 梅酢ドリンクの作り方、梅酢を料理に活用する方法が 紹介されていました。 教えてくれたのは「NHK…

梅には肥満抑制&骨粗しょう症予防に効果がある!【あさイチ】
2015年6月29日のNHKあさイチは、「梅の底力」特集。 梅を毎日1~2個習慣的に食べると、肥満抑制や 骨粗しょう症に効果が! 梅を食べてダイエットできるなんて・・・まさに 夢のような食材ですよね。 梅の…