2016年8月28日の男子ごはんレシピは、夏に食べたいスタミナ料理ベスト3。
メニューは、豚とアサリのWスープチゲ、ガーリックチャーハン、スタミナにんにく餃子、塩だれスタミナ豚丼。

1位 豚とアサリのWスープチゲ

男子ごはん 豚とアサリのWスープチゲ

●材料(4人分)
・豚バラしゃぶしゃぶ用肉・・・300g
・アサリ(砂抜き済)・・・200g
・しいたけ・・・6個
・しめじ・・・1/2袋
・玉ねぎ・・・1/2個
・ニラ・・・1束
・三つ葉・・・1/2束
・豆腐(絹)・・・1/2丁
・キムチ・・・200g
・酒・・・1/4カップ
・ごま油・・・大さじ1
・水・・・1リットル
・にんにく・・・1片
・塩、黒こしょう、ラー油・・・各適量
・赤みそ、コチュジャン・・・各大さじ2
・豆板醤・・・小さじ1

●作り方
1、よく洗って水気を切ったアサリと水を鍋に入れ、蓋をして中火にかける。

2、しいたけは軸を切り落として4等分に切る。
しめじは石づきを切り落として小房に分ける。
玉ねぎは縦薄切りに、にんにくは横薄切りにする。
ニラ・三つ葉は長さ3cmに切る。
豚肉は大きければ一口大に切り、塩・黒こしょうで下味をつける。

3、フライパンを熱してごま油を引き、豚肉を入れて強火で炒める。
色が変わったら(1)の鍋に入れ、酒を加え、蓋をして強めの中火で10分煮る。

豚肉とアサリからしっかりとダシを出すことでチゲ全体の旨味が増し、美味しく仕上がる。

4、10分煮たら赤みそ・コチュジャン・豆板醤・キムチ・玉ねぎを加えてひと煮する。

5、(4)に豆腐をスプーンで一口大にすくって加える。
しいたけ・しめじ・ニラ・にんにくも加える。
仕上げに三つ葉を加えてラー油(適量)回しかける。

男子ごはん 豚とアサリのWスープチゲ

男子ごはん 豚とアサリのWスープチゲ

ガーリックチャーハン

スープチゲに入れて食べてもGood!

●材料(4人分)
・豚バラかたまり肉・・・100g
・にんにく・・・3片
・青ネギ・・・7~8本
・ごはん・・・1合分
・サラダ油・・・大さじ1.5
・塩、白こしょう・・・各適量

●作り方
1、青ネギは小口切りに、にんにくはみじん切りにする。
豚肉は1cm角に切り、塩・白こしょうで下味をつける。

2、フライパンを熱してサラダ油を引き、豚肉を入れてカリカリになるまで強火で炒める。

男子ごはん 豚とアサリのWスープチゲ

豚肉をカリカリに炒めることで食感が良くなり、豚の甘味をジューシーさが加わって美味しく仕上がる。

3、豚肉に少し焼き目がついたらにんにくを加えて炒める。

4、にんにくの香りがしてきたらごはんを加えて木げらでほぐしながらよく炒める。
ごはんがほぐれて油が回ったら塩・白こしょうを加えて炒め合わせる。
全体に塩が馴染んだら青ねぎを加えてザッと混ぜる。

2位 スタミナにんにく餃子

男子ごはん スタミナにんにく餃子

●材料(2人分)
・豚ひき肉・・・200g
・玉ねぎ・・・小1/2個(100g)
・青唐辛子・・・10本(37g)
・にんにく・・・3片
・砂糖・・・小さじ1/2
・塩・・・小さじ1/2
・ウスターソース・・・大さじ2
・片栗粉・・・小さじ1
・餃子の皮・・・1袋(約20枚)
・サラダ油・・・大さじ1
・ごま油、片栗粉・・・各適量
・万能ネギ(小口切り)・・・適量
・水・・・1/2カップ

●作り方
1、青唐辛子のヘタを落として、小口切りにする。
玉ねぎはみじん切りにする。
にんにくは5mm角に切る。

男子ごはん スタミナにんにく餃子

青唐辛子を10本(2人分)加えることで、ピリ辛感が際立ちおいしく仕上がる。

2、ボウルに(1)・豚ひき肉・塩・砂糖・片栗粉・ウスターソースを入れ、よく混ぜる。

ウスターソースを加えることで香りやコクが増し、まろやかな味に仕上がる。

3、一般的な餃子の包み方で具を包む。

4、フライパンにサラダ油を引き、包んだ餃子の底に片栗粉(適量)を付けながらフライパンに並べる。
強めの中火にかける。
ジュワジュワと音がしてきたら、水(1/2カップ)を注ぎ蓋をして、強めの中火で蒸し焼きにする。
水の泡が大きくなってきたら蓋をとって、極弱火にしてさらに5分加熱する。
ごま油(適量)を回しかけてカリッと焼き上げる。

男子ごはん スタミナにんにく餃子

5、つけダレを作る。
ウスターソース(適量)に万能ネギ(適量)を入れたら完成。

3位 塩だれスタミナ豚丼

男子ごはん 塩だれスタミナ豚丼

●材料(2人分)
・豚バラ肉(カルビ焼き肉用)・・・250g
・塩・・・小さじ1/2
・白こしょう・・・適量
・ごま油・・・大さじ2
・しょうが(みじん切り)・・・1片
・にんにく(みじん切り)・・・2片
・ニラ・・・10本
・長ネギ・・・1/2本
・赤唐辛子・・・1本
・黒すりごま・・・小さじ2
・米・・・2合
・スープ・・・水360ccに顆粒鶏ガラスープ小さじ1を溶いたもの
・サラダ油・・・大さじ1

●作り方
1、ニラ・長ネギはみじん切りにする。

2、鶏ガラスープのガーリックごはんを作る。
温めたフライパンにサラダ油を引き、みじん切りにしたにんにく(1片)を入れて弱火で炒める。
にんにくと油が馴染んだら水洗いして水気を切ったお米を加え、お米が透明になるまで炒める。
炒めたお米を炊飯釜に移し、スープを加えて炊く。

3、豚肉の片面に塩(小さじ1/2の半量)を振り、白こしょうを振る。
裏面も同様に塩(小さじ1/2の半量)を振り、白こしょうを振る。
温めたフライパンにごま油(大さじ1)を引き、みじん切りにしたしょうが・にんにく(各1片)、赤唐辛子を加えて炒める。

4、(3)にニラ・長ネギを入れて炒め、野菜に油が回ったら黒すりごまを加えてよく混ぜる。
一旦、ボウルに取り出しておく。

5、フライパンにごま油(大さじ1)を入れて熱し、豚肉を入れて強火で焼く。
両面を焼き色がつくまで焼く。

6、器にご飯を盛り、豚肉をのせ、(4)をのせたら出来上がり!