2016年5月2日きょうの料理 キッチン・ド・レミ 平野レミレシピは、食べれば北京ダック、食べれば串カツ、食べればショーロンポー。

食べれば北京ダック

キッチン・ド・レミ 食べれば北京ダック

●材料(3~4人分)
・春巻の皮 (市販/小)・・・8~10枚
・鶏もも肉 (大)・・・1枚(400g)
・きゅうり・・・1本
・ねぎ・・・1/2本
・香菜(シャンツァイ)・・・1/2ワ
・塩・・・少々
・こしょう・・・少々
・酒・・・少々
・ごま油・・・大さじ1

【A】
・はちみつ・・・大さじ2
・甜麺醤(テンメンジャン) ・・・大さじ1
・しょうゆ・・・小さじ1
・五香粉(ウーシャンフェン) ・・・8ふり

●作り方
1、鶏肉は室温に戻し、余分な脂肪を除いて筋を切る。
皮側を包丁で数か所突いて切り目を入れ、塩・こしょう・酒各少々をふる。

2、フライパンにごま油大さじ1を弱めの中火で熱し、(1)の皮側を下にして入れる。
アルミ箔をかぶせておもしをのせ、7分間ほど焼く。
しっかり焼き目がついたら、おもしを外して紙タオルなどで脂を拭き、裏返して2分間ほど焼く。

キッチン・ド・レミ 食べれば北京ダック

キッチン・ド・レミ 食べれば北京ダック

キッチン・ド・レミ 食べれば北京ダック

底が平らな鍋に水を入れておもしにすると、フライパンに皮が密着してパリッと焼けます。

3、きゅうりはヘタを除いて、5cm長さの千切りにする。
ねぎは5cm長さに切って縦に切り目を入れ、芯を除いて千切りにする。
春巻の皮は半分に切って1枚ずつたたむ。

キッチン・ド・レミ 食べれば北京ダック

キッチン・ド・レミ 食べれば北京ダック

春巻きの皮だと生のまま食べられる。

4、【A】を混ぜ合わせ、たれをつくる。

5、(2)の皮を下にして食べやすく切り、お皿に盛って、たれを適量ずつ塗る。
(3)と香菜を盛り合わせ、たれと五香粉(分量外)を添える。
春巻の皮に鶏肉と野菜を巻いて食べます。

キッチン・ド・レミ 食べれば北京ダック

食べればショーロンポー

キッチン・ド・レミ 食べればショーロンポー

●材料(2人分)
・玉ねぎ(小)・・・1/4個(40g)
・しょうが・・・1かけ
・にんにく・・・1/2かけ
・豚バラ肉(薄切り)・・・80g
・ごま油、紹興酒・・・各小さじ2
・塩、こしょう・・・各少々
・鶏ガラスープ・・・160ml
・ワンタンの皮(市販)・・・4枚
・香菜(シャンツァイ/ザク切り)・・・各適量
・しょうが(千切り)・・・各適量
・黒酢、醤油・・・各適量

●作り方
1、玉ねぎ・しょうが・にんにく・豚バラ肉をフードプロセッサーに入れて混ぜる。

キッチン・ド・レミ 食べればショーロンポー

軽く混ぜて肉感を残すのがポイント。

2、(1)にごま油・紹興酒・塩・こしょう・鶏ガラスープも加えて混ぜる。

3、(2)を器に入れて、ワンタンの皮をのせる。

キッチン・ド・レミ 食べればショーロンポー

キッチン・ド・レミ 食べればショーロンポー

4、(2)の上にさらにもう一度(2)をのせ、ワンタンの皮をのせる。

キッチン・ド・レミ 食べればショーロンポー

キッチン・ド・レミ 食べればショーロンポー

5、(4)を蒸し器に入れて10~15分間蒸す。

キッチン・ド・レミ 食べればショーロンポー

6、香菜・しょうがを飾り、黒酢醤油をかけて食べます。

キッチン・ド・レミ 食べればショーロンポー

食べれば串カツ

食べれば串カツのレシピは↓で書いてます♪

お弁当家族に福きたる 平野レミ レシピ
【お弁当家族に福きたる】平野レミの行楽弁当 早わざレシピ
2016年5月2日のお弁当家族に福きたる!は、平野レミの早わざレシピ。 今回は「行楽弁当」。 メニュは、冷やし中中華、ムーンスターミートローフ、サバサンド、凍らす行楽マリネ、カップかに玉、水いらずdeラタトゥイユ、変…