2016年8月4日のヒルナンデスは、大ヨコヤマクッキング。
今回のメニューは、焼きそば&餃子。
茂出木浩司シェフは「冷やしギョーザ」、ゆうこりんは「棒餃子」の作り方を教えてくれました。

焼きそば

ヒルナンデス レシピ 焼きそば

●作り方
1、豚肉とキャベツを一口大にカットする。

2、フライパンを強火で熱し、豚肉を炒める。
豚肉の色が変わってきたらキャベツを加えてさらに炒める。
一旦お皿に取り出す。

豚肉とキャベツを一緒に炒めることで、豚肉の油がキャベツを美味しくする。

具材と麺は、別々に炒めるのがポイント。
具材と麺を一緒に炒めると焦げやすくなる上、野菜などの具材から出る水分を麺が吸ってしまうので麺がベタッとしてしまう。

3、フライパンに麺をかたまりのまま入れて、水を加えて蓋をして1分間ほど蒸し焼きにする。
麺をほぐして、強火にして水分をしっかり飛ばす。

ヒルナンデス レシピ 焼きそば

麺はほぐさずに蒸すのがポイント。
市販の麺は水分が少ないので、箸で無理やりほぐすと麺がちぎれてしまいます。
麺をほぐさずに水を入れて蒸すことで、水分を吸ってモチモチになる。

4、(2)の具材をフライパンに戻し、最後に粉末ソースを入れて麺と具材に絡める。

洋風冷やしギョーザ

茂出木浩司シェフのレシピ。
タネにタバスコを入れてピリ辛に!
数滴のタバスコでピリッとした辛味が食欲増進につながります。

ヒルナンデス レシピ 餃子

●材料(25個分)
・合びき肉・・・500g

【A】
・ケチャップ・・・大さじ2.5
・中濃ソース・・・大さじ2.5
・おろしニンニク・・・大さじ1
・片栗粉・・・小さじ1
・タバスコ・・・適量
・塩、コショウ・・・少々

【サルサ風タレ】
・ピーマン・・・1個
・玉ねぎ・・・1/2個
・トマトジュース・・・200cc
・ケチャップ・・・大さじ2
・中濃ソース・・・大さじ2
・おろしにんにく・・・小さじ1
・タバスコ・・・適量
・オリーブオイル・・・大さじ3

●作り方
1、ボウルに合挽き肉・【A】を入れて、調味料が肉全体に混ざるようによくこねる。
粘り気が出るまでしっかりと混ぜ合わせます。

2、餃子の皮の周りに水をつけて、タネをのせて包む。
皮の両端を内側に折り込んで、あとは普通に包む。

ヒルナンデス レシピ 焼きそば

ヒルナンデス レシピ 焼きそば

ヒルナンデス レシピ 焼きそば

皮を内側に折り込むことで、剥がれやすい端がくっつき、餃子の肉汁も漏れにくくなる。

3、鍋に湯を沸かし、餃子を5分ほど茹でる。
餃子が浮き上がってきたら火が通った証拠。
茹で上がったら氷水に5分ほどつけて冷やす。

冷やすことで皮がモチモチシコシコになる!

4、サルサ風タレを作る。
ピーマンと玉ねぎはみじん切りにする。
これをボウルに入れ、トマトジュース・ケチャップ・中濃ソース・おろしにんにくを加えて混ぜる。
タバスコ・オリーブオイルを加えて風味付けしたら完成!

ヒルナンデス レシピ 餃子

5、餃子をお皿に盛り、タレをかけ、パセリを散らせば出来上がり!

簡単!3種類の棒ギョーザ

小倉優子さんのレシピ。

ヒルナンデス レシピ 餃子

●材料(12個分)
・豚ひき肉・・・150g
・キャベツ・・・2枚
・ニラ・・・3本
・大葉

【A】
・醤油・・・大さじ1
・片栗粉・・・大さじ1/2
・ごま油・・・大さじ1/2
・お酒・・・大さじ1/2
・鶏がらスープの素・・・小さじ1
・塩、コショウ・・・少々
・砂糖・・・ふたつまみ

【トッピング】
・チーズ
・梅
・レンコン

●作り方
1、野菜をみじん切りにする。

2、ボウルに豚ひき肉・(1)・【A】を入れて、粘り気が出るまでスプーンで混ぜる。

3、餃子の皮に大葉をのせ、タネをのせ、お好みでトッピングの具をのせ、水をつけてくるむ。

ヒルナンデス レシピ 餃子

4、フライパンに閉じた側を上にして入れて、中火で焼く。
水を加えて蓋をして5~6分間蒸し焼きにする。
ごま油(適量)を回し入れ、香ばしさを出す。

ヒルナンデス レシピ 餃子