2015年6月15日のヒルナンデスのまかないレシピは、
刻み野菜の浅漬けとピリ辛肉味噌を炒めたもの。
ザージャンと呼ばれる肉みそが味の決め手です!
さらに、ザージャンを使ったナスのチャイナカレー。

東京の渋谷にあるセルリアンタワー東急ホテル2Fにある
「スーツァン レストラン陳」の厨房を取り仕切るのが、
2004年中国料理世界大会で日本人初の金賞を受賞した
菰田欣也(こもだきんや)さん。

噂のまかないは、豚のひき肉を炒めて作った万能味噌を
使用して、さらに浅漬けと炒めた、
刻み野菜のピリ辛味噌炒めです。
余り野菜で簡単に作れるそう♪

刻み野菜のピリ辛味噌炒め レシピ

●材料
<野菜の浅漬け>
・大根
・にんじん
・きゅうり
・セロリ
・キャベツ
・白菜

・塩
・紹興酒
・赤唐辛子
・白ネギ
・ラー油

ヒルナンデス まかない ザージャン

●作り方
1、野菜の浅漬けの食材を細かく刻む。

2、刻んだ野菜に塩と紹興酒を入れて、揉む。
重しをのせて約1時間放置する。

ヒルナンデス まかない ザージャン

3、フライパンに油をひき、赤唐辛子を弱火で炒めて
風味を油に移す。

4、(3)のフライパンで水気を切った浅漬けを炒める。

5、万能肉味噌を投入してさらに炒める。

6、さらに白ネギを入れて炒め、最後にラー油で香り付け
したら出来上がり!

白ご飯にたっぷりかけて食べて下さい。

肉味噌(ザージャン)レシピ

●材料(300g分)
・豚ひき肉・・・300g
・酒・・・大さじ1
・醤油・・・大さじ2
・テンメンジャン(砂糖入りの黒味噌)・・・大さじ2

ヒルナンデス まかない ザージャン

●作り方
1、サラダ油小さじ1/2をフライパンにひいて、
豚ひき肉を炒める。

2、水気がなくなってきたところで、酒、醤油、
テンメンジャンを入れてさらに炒める。

3、油が透き通ってきたら、豚ひき肉が油を吸った証拠。
あっという間に出来上がり!

野菜炒め、もやしサラダ、インスタントラーメンなど、
いろんな料理に使える万能味噌です。

ナスのチャイナカレー

万能肉味噌「ザージャン」を使って、5分で簡単にできる
カレーです。

ナスのチャイナカレー

●材料(4人分)
・ナス・・・4本
・にんにく・・・小さじ1と1/3
・しょうが・・・小さじ2
・豆板醤・・・大さじ2と2/3
・サラダ油・・・大さじ4
・カレー粉・・・小さじ2
・鶏ガラスープ・・・適量
・ザージャン・・・400g
・紹興酒(酒)・・・大さじ1と1/3
・醤油・・・小さじ2と2/3
・砂糖・・・大さじ2と2/3
・コショウ・・・少々
・青菜・・・適量
・長ネギ・・・1本
・酢・・・小さじ2

●作り方
1、ナスを油で素揚げする。
ナスの断面が緑色になったら油をきる。

2、フライパンにサラダ油をひき、にんにく・しょうが・
豆板醤、トマトケチャップを入れる。
さらに、カレー粉も加え炒める。

3、鶏ガラスープを加え、油をきったナスも入れる。

4、万能肉味噌「ザージャン」を入れる。

5、紹興酒、醤油、砂糖、コショウで味付けをする。

6、青菜を入れる。
ほうれん草や小松菜でもOK。

7、長ネギを入れる。

8、水溶き片栗粉(水大さじ4・水120cc)でとろみを
つける。

9、味をまろやかにするために、酢を入れる。

ヒルナンデス まかない ザージャン