2015年6月5日めざましテレビグルメ~じんの
ゲストは、DJのKAORI(かおり)さん。

今日のメニューは、
「エッグベネディクト」。

卵黄とバターで作る濃厚なソースが特徴のエッグベネディクト。
KAORIさんが教えてくれるのは、夏でもさっぱり食べられる
「爽やかエッグベネディクト」です。

ニューヨークではカフェの定番メニュー。
最近日本でも流行っていて、行列ができている
お店も多いので、家で簡単に作れたらいいんじゃ
ないかなと、KAORIさん。

KAORIさんは、クイーンオブDJと言われていて、
CDセールスが累計4000万枚以上で世界一。

レディ・ガガ、リアーナ、ファーギーなど
の交流もあるセレブなKAORIさんです。

材料

●具材
・卵
・塩
・酢
・ハム
・ほうれん草
・クリームチーズ
・サーモン

※お好みの具材でOK。

●ソース(2人分)
・卵黄・・・2個
・白ワインビネガー・・・大さじ1
・塩、こしょう・・・適量
・バター・・・60g
・マヨネーズ・・・大さじ1
・レモン

作り方

1、まずはポーチドエッグ作り。
沸騰したお湯に塩(少々)と酢(大さじ1)を入れる。
沸騰したらお湯をグルグルと回すようにかき混ぜる。

エッグベネティクト

2、そのグルグルした渦の中心に卵をそっと落とす。

エッグベネティクト

3、2分ほど待って白身だけが固まってきたら、
冷たい水の中に入れておく。

エッグベネティクト

エッグベネティクト

4、次にソース作り。
バター以外のソースの材料を湯せんしながら混ぜ合わせる。
湯せんしながら混ぜることで、ソースがなめらかに。
そこに、溶かしたバターを少しずつ加える。

エッグベネティクト

5、(4)のソースにレモンの皮をたっぷりすりおろす。
さらに、レモンのしぼり汁を多めに入れてさわやかな
風味に仕上げる。
最後にマヨネーズを加える。

エッグベネティクト

6、フライパンにココナッツオイルを熱して、
イングリッシュマフィンを焼く。

エッグベネティクト

7、イングリッシュマフィンに具材をのせる。
その上からたっぷりソースをかける。

エッグベネティクト

エッグベネティクト

エッグベネティクト

見て下さい!
このトロ~リな黄身を。

エッグベネティクト

今日からエッグベネディクトがおうちで
好きなだけ食べれますね♪

エッグベネティクト