2015年6月1日めざましテレビグルメ~じんの
ゲストは、高杉真宙(まひろ)さん。

なんと、博多雑煮を作りたい!そう。
なんでも高杉家の豪華な正月料理は、お母さんと
おばあちゃんの手作りで、東京でも博多雑煮が食べれたら
いいなぁ~と高杉さん。

この博多雑煮レシピは、福岡にいるお母さん伝授のレシピ。

去年、仮面ライダーを演じて注目を浴び、
「ゴーストライター」に中谷美紀さんの息子役で出演。

実は、ファブリーズ(謝る母編)のCMで一家の長男役
にも出演していたんですね。

そんな高杉真宙さんは、6月1日から始まる
「明日もきっと、おいしいご飯~銀のスプーン~」
で、お母さんの代わりにご飯を作る高校生役を演じるそうで、
お料理を猛特訓中!

材料

・小松菜
・にんじん
・サトイモ
・丸餅
・かまぼこ
・あご(トビウオの干物)
・干し椎茸
・昆布
・ブリの切り身
・塩
・薄口しょうゆ
・濃口しょうゆ

博多雑煮

作り方

1、干し椎茸・昆布・あごでだしをとる。

博多雑煮 レシピ

2、(1)のだしに濃い口しょうゆと薄口しょうゆで味付け。

3、小松菜・にんじん・サトイモ・かまぼこを食べやすい
大きさに切って、別々の鍋で茹でる。

博多雑煮 レシピ

4、お餅は焼かずに、だしに使った昆布を入れて茹でる。

5、(3)で茹でた具材を(2)のだし汁に入れる。

6、器に盛ったら出来上がり。

「ふるさとの味思い出し雑煮」
博多雑煮 レシピ

冷やし雑煮

そんな博多雑煮が、夏にぴったりな味に大変身。
フードコーディネーターの渡邉未央さんが教えてくれましたよ。

●材料
湯むきしたトマト、大根おろし

●作り方
1、「博多雑煮」の具材が入っただし汁にトマトを加え、
5分程煮たら、鍋ごと冷水で冷やす。

氷水で冷やすと、ブリの臭みも出ず
脂も固まりません。

冷やし雑煮 レシピ

2、(1)の鍋に大根おろしを投入。

3、これを「お椀」ではなく、「スープ皿」に盛り付けると、
「冷やし雑煮」に大変身。

冷やし雑煮 レシピ

冷やし雑煮を初めて食べたという高杉真宙さんは、
「全然違う!爽やかです。夏って感じ」
という感想でした~。