2016年5月19日のあのニュースで得する人損する人は、坂上忍さん恒例の得ワザ損ワザ。
片栗粉で失敗しない温泉卵の作り方、食パンでメロンパンを作る作り方が紹介されていました。

温泉卵の作り方

教えてくれたのはタマミちゃん。
難しい温度調節は不要!
お湯+片栗粉で簡単に温泉卵を作ることができます。

【用意するもの】
・生卵
・片栗粉
・鍋(直径約20cm)

●作り方
1、1.5リットルの水でお湯を沸かす。

2、沸騰したら火を止める。

3、ボウルに片栗粉大さじ山盛り1杯入れる。
ここにお玉1杯分の水を入れて、水溶き片栗粉をつくる。
これを(2)の鍋に入れる。

バタコやん メロンパン レシピ

4、常温の卵を(2)の鍋に入れ、蓋を閉め15分待つ。

冷たい卵だと熱が通りにくいので失敗する可能性があります。

片栗粉のとろみによって、温度が下がりにくく保温性が高くなるので、失敗なく温泉卵が作れる!

食パンがメロンパンに変身!

教えてくれたのはバタコやん。
メロンパンはパンの耳を入れて焼くとサクサク、アルミホイルを敷いて焼くとモチモチ。

バタコやん メロンパン レシピ

●材料(1枚分)
・食パン・・・1枚
・バニラエッセンス・・・2~3滴
・バター・・・20g
・強力粉・・・大さじ1
・砂糖・・・大さじ1

●作り方
1、食パンの耳を全て落とす。

2、バターをボウルに入れて500Wの電子レンジで10秒加熱する。
バターが少しやわらかくなったらOK!

3、(2)に強力粉・砂糖を入れて混ぜる。

バタコやん メロンパン レシピ

ペットボトルのキャップ=大さじ約半分

4、パンの耳をスプーンで削って、パン粉をつくる。
オススメは約5mm程度。
このパン粉大さじ1を(3)に混ぜる。

バタコやん メロンパン レシピ

5、(3)にバニラエッセンスも加える。
これでサクサク生地が完成。

バタコやん メロンパン レシピ

6、(5)の生地を食パンにまんべんなく塗る。
包丁やナイフで格子状の模様をつける。
お好みで砂糖をまぶす。

バタコやん メロンパン レシピ

バタコやん メロンパン レシピ

7、食パンをアルミホイルにのせる。
アルミホイルの土手を作り、四方を囲む。
1000Wのトースターで約4分焼く。

バタコやん メロンパン レシピ