2016年6月16日のあのニュースで得する人損する人は、「ウル得マン」の制限時間30分で何品作れるか?30分クッキング。 今回のメイン食材は、イカ。
メニューは、イカの刺身、イカの沖漬け、イカのワタ炒め、イカとワタのパスタ、イカのお好み焼き、イカとトマトのスープ。

【ウル得マンの簡単なイカの下処理方法】
1、エンペラ(頭の三角形の部分)をイカの本体からはずす。
胴体とくっついているが、そこに指を入れて引っ張れば簡単に外せる。

ウル得マン レシピ イカ

2、胴体の内側に指を入れて、ゲソとワタを取り外す。
ゲソを引っ張ると途中でワタが破れてしまうので、人差し指と中指を細かく上下に動かしながら、胴体とワタの接続部分をはがしながら抜く。

ウル得マン レシピ イカ

ウル得マン レシピ イカ

3、イカの軟骨を取る。

4、10本の足の中で2本だけ長い足があり、イカの「触腕」と呼ばれる部分をカットする。
生でも食べられるが、加熱して食べる方が良い。

5、イカの皮剥きは、イカが滑りやすいので、キッチンペーパーを使う
キッチンペーパーで皮をつまみながら引っ張ると、簡単に剥くことが出来る。

6、菌や寄生虫がいるので、イカをよく洗う。

イカの刺身

ウル得マン レシピ イカ

●材料(1人分)
・イカ(胴)・・・1/2杯分
・ワカメ・・・適量
・大葉・・・1枚
・しょうゆ・・・適量
・わさび・・・適量

●作り方
1、イカに「かのこ(隠し包丁)」を入れてから、短冊切りにする。

ウル得マン レシピ イカ

隠し包丁を入れることで、噛み切りやすく、しょうゆが絡みやすくなる。

2、ワカメは食べやすいサイズにカットし、大葉、イカと一緒に器に盛り付けたら完成。

大葉は、まな板に投げつけたり手でたたくと、葉の裏側にある香り成分が弾けて、より一層大葉の香り・風味がアップする。

イカの沖漬け

ウル得マン レシピ イカ

●材料(1人分)
・いか(上身・ゲソ)・・・1/2杯分ずつ
・きゅうり・・・1/3本
・糸唐辛子・・・少々

【A】
・しょうゆ・・・大さじ3
・酒・・・大さじ1
・みりん・・・大さじ1
・七味唐辛子・・・少々

●作り方
1、【A】をすべてボウルに入れて混ぜ合わせ、「かのこ(隠し包丁)」を入れて短冊切りしたイカ、1本ずつに切り分けたゲソを入れて、約15分ほど漬けておき、味をなじませる。

ウル得マン レシピ イカ

隠し包丁を入れることで、漬ける時間を短縮する。

2、きゅうりを千切りにして器の中央に乗せ、その上に漬けおきしたイカを盛り付ける。

3、最後に糸唐辛子を彩りよく散らしたら完成。

イカのワタ炒め

ウル得マン レシピ イカ

●材料(1人分)
・いか・・・1杯分(半量は「イカとワタのパスタ」用に使用)
・ワタ・・・2杯分
・酒・・・大さじ3
・塩・・・少々
・サラダ油・・・小さじ1
・青ねぎ・・・少々

●作り方
1、イカは、胴を短冊切りにし、ゲソは1本ずつに切り分ける。

2、フライパンにサラダ油を入れて軽く熱し、イカを入れてサッと炒める。
ワタと酒を加え、ワタをほぐしながら、全体に絡むまで混ぜる。

ウル得マン レシピ イカ

酒で味付けすると、ワタの臭みが取れる。

3、仕上げに、塩を加えて味をととのえ、半量盛り付ける。
半量は「イカとワタのパスタ」用に残しておく。
小口切りした青ねぎを上から散らしたら完成。

イカとワタのパスタ

ウル得マン レシピ イカ

●材料(1人分)
・スパゲッティ(1.6mm・4分茹)・・・80g
・イカのワタ炒め(残しておいたもの)・・・半量
・にんにく・・・1/4片
・オリーブオイル・・・大さじ1/2
・牛乳・・・大さじ2
・生クリーム・・・大さじ3
・昆布茶粉末・・・小さじ1
・塩・・・少々
・刻みのり・・・少々
・青ねぎ(小口切り)・・・少々

●作り方
1、スパゲッティを塩ゆでする。

2、フライパンにオリーブオイル、みじん切りしたにんにくを入れて弱火で炒め、香りが出たら、イカのワタ炒め、牛乳、生クリーム、昆布茶粉末を入れて軽く煮たてる。

3、(2)にゆでたてのスパゲッティを入れて絡め、塩で味をととのえる。
器に盛り付け、刻みのり、青ねぎを彩りよく散らしたら完成。

イカのお好み焼き

ウル得マン レシピ イカ

●材料(直径16cm程度/1枚分)
・キャベツ 3枚
・イカ(上身・ゲソ・エンペラ) 1/2杯分ずつ
・紅しょうが 10g
・和風だしのもと 小さじ1
・小麦粉 100g
・水 80ml
・卵 1個
・サラダ油 大さじ1/2
・お好みソース 少々
・マヨネーズ 少々
・青のり 少々
・かつおぶし 少々

●作り方
1、キャベツを粗みじん切りにしてボウルに入れ、水、小麦粉、和風だしのもと、卵・みじん切りにした紅しょうがを入れて混ぜ合わせる。

ウル得マン レシピ イカ

キャベツの葉をまとめて上から押しつぶし、キャベツを低くする事で、包丁の可動域が小さくなるので、より安全に、正確に、スピーディーに千切りができる。
また、あえて粗めに切ることで、色んな食感を楽しむことができる。

2、食べやすいサイズにカットした、上身・ゲソ・エンペラをボウルに加えて混ぜる。

3、フライパンに油を薄くしいて熱し、(2)を流し入れて円形に形をととのえ、片面約2分焼き、裏返したらさらに約2分焼く。

ウル得マン レシピ イカ

キャベツなど具材に比べて、生地の分量を少なくすることで、食感がベタつかずによりサクッと生地が仕上がる。

4、お好みソース、マヨネーズをかけ、青のり、かつおぶしを彩りよく散らしたら完成。

イカとトマトのスープ

ウル得マン レシピ イカ

●材料(2~3人分)
・イカ・・・1/4杯分
・トマト(大)・・・2個
・玉ねぎ・・・1/4個
・にんにく・・・1/4片
・コンソメ・・・小さじ2
・水・・・500ml
・砂糖・・・小さじ1/2
・オリーブオイル・・・大さじ1
・塩・・・少々
・パセリ(みじん切り)・・・少々
・粉チーズ・・・少々

●作り方
1、トマトはヘタを取り、十文字に切り込みを入れる。

トマトに切り込みを入れておくことで、トマトの皮を簡単に剥くことができる。

2、沸騰したお湯(500ml)にトマトをサッとくぐらせ、冷水に入れたらトマトの皮を湯剥きする。

3、みじん切りにした玉ねぎとオリーブオイルを(2)のお湯に入れ、湯剥きをしたトマトを手でつぶして入れる。

湯剥きしたトマトは、包丁を使うよりも手でつぶした方が、トマトの食感をより味わうことができる。

4、塩少々・コンソメ・にんにく・砂糖で味付けをしたらイカを加え、約10分ほど煮詰める。

ウル得マン レシピ イカ

5、お皿に盛り付け、パセリ、粉チーズをふりかけたら完成。