2016年1月28日のあのニュースで得する人損する人は、掃除&料理の家事万能芸人、家事えもんのかけ算レシピ。
かけ算レシピのメニューは、コーンフレーク×ミートボールで作る新型時短コロッケと長芋×節分豆でプルプルわらび餅風スイーツ。
コーラで作る黒みつの作り方は必見です♪

揚げない!丸めない!新型時短コロッケ(コーンフレーク×ミートボール)

コーンフレークがサクサク感を生み出し、お豆腐がクリーミー感を出しているのでヘルシーな仕上がりに。

家事えもん レシピ コロッケ

●材料(1皿分2~3人分)
・じゃがいも・・・300g
・ミートボール(レトルト)・・・120g
・豆腐(絹)・・・1丁
・溶けるチーズ・・・80g
・コーンフレーク(無糖)・・・50g
・乾燥パセリ・・・少々
・牛乳・・・大さじ4
・コンソメ・・・大さじ1
・白コショウ・・・少々
・塩・・・少々

●作り方
1、皮をむいたジャガイモを600Wのレンジで5分温める。
ジャガイモをボウルに移し、塩で下味をつけたら、フォークでつぶす。

2、(2)にミートボールを入れて、潰しながら混ぜる。
この時にタレも入れると、味付け不要。

家事えもん レシピ コロッケ

3、豆腐でホワイトソースを作る。
絹ごし豆腐を十分に水切りして、密閉袋に入れる。
ここに牛乳大さじ4、白コショウと顆粒のコンソメを入れて、クリーミーになるまでよくもみこむ。
密閉袋の端を切り、絞り器にする。

家事えもん レシピ コロッケ

豆腐のパックは、捨てずにとっておく。

4、耐熱の大き目のお皿に、(2)を半分しき、(3)の豆腐ホワイトソースをかけ、その上に残りの(2)をしき、溶けるチーズをかける。

家事えもん レシピ コロッケ

5、コーンフレークを密閉袋に入れて砕く。
(4)の上に、砕いたコーンフレークを全体的に表面にまぶす。

家事えもん レシピ コロッケ

コロッケの衣のような、サクサク食感をコーンフレークで代用!

6、170度のオーブンで15分焼き上げ、最後にパセリをふりかけて完成。

プルプルわらび餅風スイーツ(長芋×節分豆)

●材料(2~3人分)
【わらび餅】
・長芋・・・300g
・砂糖・・・大さじ4

【きな粉】
・節分豆・・・30g
・グラニュー糖・・・15g

【黒みつ】
・コーラ・・・90ml
・ガムシロップ・・・2個

●作り方
1、すりおろした長芋に、砂糖を入れて混ぜる。

長芋の皮をむく時に、手で持つ部分を残すと滑らず、かゆくならない。
皮を残した部分は、フォークに刺してする。

家事えもん レシピ わらび餅

家事えもん レシピ わらび餅

2、(1)を600Wのレンジで5分温めて、一度取り出し、十分かき混ぜてから、さらに1分レンジで温める。

3、さきほどとっておいた豆腐のパックにラップを敷いて、あら熱を取った(2)を流し込み、冷蔵庫で1時間冷やす。

家事えもん レシピ わらび餅

1時間以上冷やすとカチカチになるので要注意!

4、節分豆を密閉袋に入れて、袋の上から細かくつぶし、グラニュー糖を加え混ぜる。
これできな粉の完成!

家事えもん レシピ わらび餅

5、コーラとガムシロップで黒みつを作る。
耐熱容器にコーラを入れて、600Wのレンジで6分間温める。

6、レンジからコーラを取り出し、ガムシロップを加えて混ぜ、さらに600Wのレンジで3分温める。

7、3分経ったらレンジからだし、かき混ぜて、まだとろみが出ないようであれば、10秒ずつ加熱していく。
目安として3分30秒だが、とろみが出たら完成。

家事えもん レシピ わらび餅

3分経ったら氷水の入った容器にのせてかき混ぜると、早く熱が冷めるのでとろみが出やすくなる。

家事えもん レシピ わらび餅

8、冷蔵庫の長芋を取り出し、パックから出す。
わらび餅を糸で切り分けて、きな粉をまぶして、黒みつをかければ完成!

家事えもん レシピ わらび餅

糸で切ることにより、まな板や包丁は不要。
きれいに切れて断面にきな粉がつきやすくなる。

家事えもん レシピ わらび餅