2016年2月18日のあのニュースで得する人損する人は、掃除&料理の家事万能芸人、家事えもんのかけ算レシピ。
かけ算レシピのメニューは、豚肉×トマトジュースで作る「イタリアン風 豚のしょうが焼き」。
さらに、家事えもん流!自家製濃厚ケチャップの作り方も紹介されていました。

イタリアン風 豚のしょうが焼き(豚肉×トマトジュース)

家事えもん レシピ 豚のしょうが焼き

●材料(2~3分)
・しょうが・・・1かけ(10g)
・スライスチーズ・・・6枚
・塩コショウ・・・少々
・しょうがチューブ・・・大さじ1
・タマネギ・・・1/2個
・豚肉(肩ロース)・・・12枚
・サラダ油・・・大さじ2
・アスパラ・・・1束
・しょう油・・・大さじ1.5
・みりん・・・大さじ3
・酒・・・大さじ4
・家事えもん流濃厚ケチャップ・・・100g
・コーヒーフレッシュ・・・適量

●作り方
1、玉ねぎをラップで包んで、600Wの電子レンジで1分半ほど加熱する。
玉ねぎを8等分にカットする。

2、ショウガの皮をスプーンで剥く。
千切りにして、水にさらし、アクを抜く。
600Wの電子レンジで1分ほど加熱する。

家事えもん レシピ 豚のしょうが焼き

3、豚肉に塩・コショウで味付けする。

4、(3)の豚肉に玉ねぎ・チーズ・ショウガの具材を何度か重ねる。
重ねた具材を豚肉で一口サイズに巻く。

家事えもん レシピ 豚のしょうが焼き

家事えもん レシピ 豚のしょうが焼き

5、食べやすい大きさに切ったアスパラガスを炒める。

6、油を熱したフライパンに、豚肉の結び目を下にして入れて焼き色が付くまで焼く。
みりん・醤油・ショウガを加える。
自家製濃厚トマトケチャップも加えて煮込む。

家事えもん レシピ 豚のしょうが焼き

7、先ほど炒めたアスパラガスと一緒にお皿に盛り付け、最後にコーヒーフレッシュをかけたら出来上がり!

家事えもん流!自家製濃厚ケチャップの作り方

家事えもん レシピ 豚のしょうが焼き

●材料(1kg分)
・ニンジン・・・1本
・タマネギ・・・2個
・ホールトマト・・・1缶(400㏄)
・トマトジュース(無糖)・・・500㏄
・コンソメ・・・大さじ4
・砂糖・・・大さじ3
・レモン汁・・・1個分
・塩・・・少々

●作り方
1、ニンジン、タマネギは3~4㎝角程度に切り、ホールトマト、トマトジュースと共に約1分ミキサーにかける。

量が多い場合、数回に分けてミキサーにかける。
ミキサーにかけることで、通常2~3時間かかる煮込み時間が大幅に短縮できる!

2、鍋にうつして火にかけ、砂糖を入れる。
レモン汁、コンソメ、塩を加え、水分が抜けるまで1時間程煮詰めて完成!

砂糖を入れると、保存効果が上がる。
冷凍すれば約1か月ほど保存可能。

家事えもん流 自家製濃厚ケチャップ活用法

1度作っておくといろいろな料理に応用がききます!

●濃厚ケチャップ × ひき肉 =ミートソース

●濃厚ケチャップ × 食べるラー油 =麻婆豆腐
家事えもん レシピ 豚のしょうが焼き

●濃厚ケチャップ × ひき肉 × カレー粉 =キーマカレー
家事えもん レシピ 豚のしょうが焼き

家事えもんの本、大好評発売中↓