2016年3月17日のあのニュースで得する人損する人は、掃除&料理の家事万能芸人、家事えもんのかけ算レシピ。
今回は、辺見えみりさん宅を訪問。
かけ算レシピのメニューは、新玉ねぎ×高野豆腐で肉汁溢れるジューシーハンバーグ、イチゴ×片栗粉で新食感!イチゴのとろける牛乳プリン、和風オニオングラタンスープ。

ジューシーふわふわハンバーグ(新玉ねぎ×高野豆腐)

家事えもん ハンバーグ

●下準備
製氷器で「コンソメ氷」を作っておく。

家事えもん ハンバーグ

1、コンソメ粉末(小さじ1杯)を150mlのお湯で溶き、コンソメスープを作る。

2、製氷器に高さ半分だけ入れて凍らせる。

家事えもん ハンバーグ

ハンバーグの中で氷が溶けると、水分が肉全体に行きわたり、肉がパサパサにならず、ふっくらジューシーになります。

●材料(2個分)
・牛豚肉合挽き・・・200g
・新玉ねぎ・・・1/2個
・高野豆腐・・・8g
・卵・・・1個
・塩・・・少々
・粗挽きコショウ・・・少々
・ナツメグ・・・少々
・サラダ油・・・大さじ1

【氷】
・お湯・・・150ml
・コンソメ粉末・・・小さじ1/4

【和風きのこソース】
・新玉ねぎ・・・1/2個
・なめたけ・・・大さじ2
・ポン酢・・・大さじ3

●作り方
1、新玉ねぎをみじん切りにして、電子レンジで加熱する。

2、高野豆腐を大根おろし器でする。

高野豆腐をパン粉代わりに使う!

3、ボウルに(2)の高野豆腐、卵、ナツメグ、塩、粗挽きコショウ、(1)の玉ねぎ、合びき肉を入れて、スプーンでしっかり混ぜる。

手の熱で肉の脂が溶けてしまうので、スプーンで混ぜる!

4、(3)を丸めて、中にコンソメ氷(4個)を入れて、フライパンで焼く。

家事えもん ハンバーグ

この時、フライパンのヘリに置き、側面も同時に焼くとL字型に焼くことができ、
ひっくり返せば火が通っていなかった逆の面もまんべんなく火が通ります。

家事えもん ハンバーグ

家事えもん ハンバーグ

5、(4)にお湯をフライパンの高さ半分くらいまで注ぎ、弱火で8分間蒸し焼きにする。

家事えもん ハンバーグ

家事えもん ハンバーグ

6、和風きのこソースを作る。
みじん切りにした新玉ねぎ、なめたけ、ポン酢を入れて混ぜたら完成。

7、火を止めて、4分余熱で蒸し焼きにする。

8、ハンバーグに和風きのこソースをかけたら出来上がり!

ハンバーグに入れた高野豆腐が肉のうま味を吸って、口の中に入れた時に肉汁が溢れ出します。
さらに、氷を入れたことで焼いた時に氷が溶け、ふっくらとした仕上がりになります。

和風オニオングラタンスープ

家事えもん レシピ オニオングラタンスープ

●材料
・新玉ねぎ・・・1個
・とろけるチーズ・・・2枚
・ベーコン・・・1枚
・和風だし粉末・・・小さじ1/2
・白だし・・・大さじ1/2
・インスタントコーヒー・・・小さじ1/3
・パルメザンチーズ・・・適量
・パセリ・・少々

●作り方
1、新玉ねぎを割り箸の上に置いて、貫通させずに縦に8等分して、カットしたベーコン・とろけるチーズなどの具材を挟む。

家事えもん レシピ オニオングラタンスープ

割り箸がストッパーになり、貫通しない!

家事えもん レシピ オニオングラタンスープ

2、和風粉末ダシを50mlのお湯で溶き、その中へ白だしを入れる。
インスタントコーヒーも加える。

家事えもん レシピ オニオングラタンスープ

インスタントコーヒーでアメ色玉ねぎのコクを再現!

3、(1)を深めの耐熱皿に移し、(2)のスープを上からかける。

家事えもん レシピ オニオングラタンスープ

4、600Wの電子レンジで3分半加熱する。
一度取り出し、とろけるチーズをのせて、さらに1分加熱する。

5、パルメザンチーズ・パセリをかけたら出来上がり!

家事えもん レシピ オニオングラタンスープ

新玉ねぎは電子レンジで加熱すると実を溶かさず、より甘みが増します。
新玉ねぎの水分とインスタントコーヒーが合わさり、うま味とコクが倍増!
味わい深いスープとなります。

新玉ねぎのピザ

家事えもん

1、新玉ねぎをスライスして、マヨネーズ・塩コショウで味付けしてラップをする。

家事えもん

2、600Wの電子レンジで約4分加熱する。

3、青ネギを散らせば出来上がり!

電子レンジで調理すると、形が崩れず、甘みも引き出せる。

新食感!イチゴのとろける牛乳プリン(イチゴ×片栗粉)

家事えもん レシピ イチゴ牛乳プリン

●材料(2個分)
【プリン部分】
・牛乳・・・300ml
・練乳・・・大さじ2
・片栗粉・・・大さじ2
・イチゴ・・・3個

【ソース】
・イチゴ・・・5個
・砂糖・・・大さじ2

●作り方
1、イチゴのソースを作る。イチゴをフォークで潰し、砂糖を入れてよく混ぜる。
600Wの電子レンジで3分温める。

2、イチゴを薄くスライスし、余った箇所はざく切りにする。
様々な形に切るのがポイント!
いろんな食感が楽しめます。

家事えもん レシピ イチゴ牛乳プリン

3、薄くスライスしたイチゴを、グラスに貼り付けていく。

家事えもん レシピ イチゴ牛乳プリン

4、鍋に片栗粉を入れ、牛乳を少しずつ加えながら混ぜる。
練乳を入れたら火を付けて、弱火でとろみがつくまで混ぜる。
しっかりとろみがついたら火を止めて冷ます。

5、(4)を(3)のグラスに流し込む。
冷蔵庫で15分ほど冷やす。

家事えもん レシピ イチゴ牛乳プリン

6、(5)に(1)のイチゴソースをかけ、ざく切りにしたイチゴをのせる。

家事えもん レシピ イチゴ牛乳プリン

家事えもん レシピ イチゴ牛乳プリン

翌日には硬くなるので、早めに食べるのがオススメ!
イチゴの他、キウイ・マンゴー・ブルーベリー・ラズベリー・オレンジ・リンゴでも作れます。