2016年10月20日のあのニュースで得する人損する人は、家事えもんのヘルシーこんにゃくかけ算レシピ。
こんにゃくは、低カロリーで食物繊維が豊富なダイエット食材。
3人にぽっちゃり芸能人が家事えもんこんにゃくかけ算レシピで1週間ダイエットに挑戦!
朝昼晩のうち1食だけを家事えもんこんにゃくレシピに変えるだけでOK。
他は何を食べても大丈夫です。
たった1週間でウエストが-9.5cmになったダイエットレシピは必見です♪

1日目 汁なしこんにゃく担々麺(こんにゃく×鶏がらスープの素)

家事えもん レシピ こんにゃく

●材料(1人分)
【麺】
・糸こんにゃく・・・1袋
・鶏がらスープの素・・・小さじ1/2

【肉味噌】
・鶏ムネひき肉・・・80g
・長ネギ(白い部分)・・・40g
・味噌・・・小さじ2(12g)
・酒・・・大さじ1
・しょうゆ・・・小さじ1/4
・にんにくチューブ・・・小さじ1/4
・鶏がらスープの素・・・小さじ1/2
・こしょう・・・少々

【盛り付け】
・ニラ・・・30g
・ミニトマト・・・2個(30g)
・ラー油・・・小さじ1/4

●作り方
1、こんにゃくの臭みをとる。
耐熱のボウルに糸こんにゃくとこんにゃくが浸かるくらいの水を入れ、600Wの電子レンジで3分加熱する。
ザルにあげ、流水で洗い流して水気をよくきる。

2、糸こんにゃくに鶏がらスープの素をからめる。

こんにゃくの臭みは取れたが、食べるとまだ若干においが気になる。
鶏がらスープの素を加えることにより、中華の味・風味が麺によく絡み、中華麺に近づく。
約280kcalの中華麺がわずか9kcalに!

3、ボウルに肉味噌の材料を混ぜ合わせてからフライパンに入れ、中火と弱火の中間くらいの火加減で混ぜながら火を通す。

4、糸こんにゃくを皿の上にのせ、みじん切りにしたニラ(ニラは生のままでOK)をまわりにのせる。

5、皿の中心に炒めた肉味噌をのせ、上にトマトを飾る。

6、仕上げにラー油を回しかける。
お好みで白髪ねぎをのせたら出来上がり!

汁なしにすることで具材がよく絡み、よりこんにゃくを感じることなく食べられる。

2日目 こんにゃくレタスロール(こんにゃく×レタス)

家事えもん レシピ こんにゃく

●材料(1人分)
・糸こんにゃく・・・100g
・レタス・・・1/2個
・ネギ・・・30g
・鶏ムネひき肉・・・80g
・はんぺん・・・20g
・しょうが・・・小さじ1/2
・しょうゆ・・・小さじ1
・粗挽きこしょう・・・少々
・塩・・・少々

●作り方
1、糸こんにゃくをはさみで細かく刻む。

2、刻んだ糸こんにゃく、鶏ムネひき肉、はんぺん、調味料をすべて冷蔵保存用袋などの袋に入れ、袋をよくもむ。
肉団子のようにして、はんぺんが崩れるまでよくもむ。

3、袋の角を切り、レタスの隙間に(2)をつめる。
生クリームなどをしぼる要領で肉を絞り出す。

家事えもん レシピ こんにゃく

レタスにタネを入れるとき、1カ所にかたまらないようにまんべんなく入れる。
タネをつめおわったら、スプーンなどで形を整える。

家事えもん レシピ こんにゃく

4、(3)を皿にのせラップをし、600Wの電子レンジで約4分加熱する。

加熱時間はレタスの大きさにより異なります。調整して加熱してください。

3日目 こんにゃくユッケ(こんにゃく×マグロ)

家事えもん レシピ こんにゃく

●材料(1人分)
・板こんにゃく(黒)・・・150g
・マグロ・・・60g
・万能ネギ・・・1本
・きゅうり・・・1本
・焼肉のたれ・・・大さじ1
・白ごま・・・小さじ1/2
・卵黄・・・1個

●作り方
1、板こんにゃくをフォークで細くそぐ。

2、耐熱ボウルに細切りにしたこんにゃくを入れ、こんにゃくが浸かるくらいの水を入れ、600Wの電子レンジで3分加熱する。
加熱後、水洗いして臭みをとる。

3、きゅうりを千切りし、お皿に敷く。

4、こんにゃくにマグロ、小口切りにした万能ネギを半量入れ、焼き肉のタレを加え、混ぜる。

5、卵黄をのせ、白ごま、残りの万能ねぎをのせる。

4日目 きな粉もち風こんにゃく(こんにゃく×きな粉)

家事えもん レシピ こんにゃく

●材料(1人分)
・板こんにゃく(白)・・・150g
・きな粉・・・大さじ1
・黒蜜・・・大さじ1

●作り方
1、スプーンでこんにゃくの表面を削ぎ、葛きりのようにする。

2、耐熱ボウルにこんにゃくが浸るくらい水を入れ、600Wの電子レンジで3分加熱する。
加熱後、水で洗い、水気をよく切り臭みをとる。

3、削いだこんにゃくに黒蜜、きな粉をかける。

5日目 こんにゃくロウスー(こんにゃく×ピーマン)

家事えもん レシピ こんにゃく

●材料(1人分)
・板こんにゃく(黒)・・・150g
・ピーマン・・・2個
・鶏ムネ肉・・・50g
・味付きメンマ・・・30g
・ごま油・・・小さじ1/2

【調味料】
・しょうゆ・・・大さじ1
・酒・・・大さじ1
・砂糖・・・大さじ1/2
・塩・・・ひとつまみ
・ごま油・・・小さじ1/2
・片栗粉・・・小さじ1
・水・・・大さじ1

●作り方
1、【調味料】の材料をすべて混ぜておく。

2、板こんにゃくをフォークで細くそぐ。

3、熱したフライパンに細切りにしたこんにゃくを入れ、軽く炒めて臭みをとる。

炒める前に、こんにゃくを軽く塩でもんで水洗いすると、より臭みがとれる。

4、(3)に鶏ムネ肉、ピーマン、味付きメンマを入れ、中火で炒める。

5、鶏ムネ肉に火が通ったら、(1)の調味料を入れて炒め合わせる。

6、ごま油を加えて混ぜる。

6日目 こんにゃくトマトナムル(こんにゃく×トマト)

家事えもん レシピ こんにゃく

●材料(1人分)
・板こんにゃく(黒)・・・150g
・トマト・・・1個
・もやし・・・50g
・味付きメンマ・・・35g
・中華だしの素・・・小さじ1/2
・ごま油・・・小さじ1/2
・塩・・・少々

●作り方
1、板こんにゃくをフォークで細くそぐ。
こんにゃくが浸かるくらいの水を入れ、600Wの電子レンジで3分加熱する。
加熱後、水洗いして臭みをとる。

2、トマトをくし型に切る。

3、もやしを600Wの電子レンジで40秒加熱する。

4、(1)・(2)・(3)・味付きメンマをボウル、もしくは皿に入れ、中華だしの素、ごま油、塩を加え和える。

7日目 イタリアン爆弾こんにゃく(こんにゃく×納豆)

家事えもん レシピ こんにゃく

●材料(1人分)
・板こんにゃく(黒)・・・150g
・ひきわり納豆・・・1パック
・レタス・・・1/4個
・トマト・・・1/2個
・味付きメンマ・・・40g
・万能ネギ・・・1本
・卵黄・・・1個
・粉チーズ・・・小さじ1

【ソース】
・トマト・・・分量から20g
・オリーブオイル・・・大さじ1/2
・しょうゆ・・・大さじ1/2
・添付納豆のタレ・・・1パック分
・塩・・・少々
・粉チーズ・・・小さじ1/2

●作り方
1、板こんにゃくをみじん切りにする。
みじん切りにしたこんにゃくを耐熱ボウルに入れ、こんにゃくが浸かるくらいの水を入れ、600Wの電子レンジで3分加熱する。
加熱後、水洗いして臭みをとる。

2、みじん切りにしたレタス、トマト、味付きメンマ、(1)のこんにゃく、ひきわり納豆、粉チーズ、万能ネギを盛り、最後に卵黄をのせる。

3、みじん切りし、軽くつぶしたトマト(分量から20g)、オリーブオイル、しょうゆ、添付納豆のタレ、塩、粉チーズをすべて混ぜ合わせる。

1週間のダイエット結果は・・・

●体重
・松丸ホルモンさんは、78.7kg→76.1kgと-2.6kg減
・犬童舞子さんは、66.4kg→64.0kgと-2.4kg減
・倉田真由美さんは、67.0kg→64.9kgと-2.1kg減

ウエストが、犬童舞子さんは-9.5cm、松丸ホルモンさんは-6cm、倉田真由美さんは-2cmという結果に。

家事えもん レシピ こんにゃく

家事えもん レシピ こんにゃく

犬童舞子さんは納豆が好きで、こんにゃくかけ算レシピ以外にも毎日納豆を食べており、こんにゃくと一緒に食べることで便秘が改善されてダイエットの効果がアップ!

納豆には、腸内の悪玉菌を減らし、善玉菌であるビフィズス菌を増やす効果があります。
こんにゃくにはグルコマンナンをという成分が含まれ、ビフィズス菌の餌となるオリゴ糖に変化します。
つまり、納豆菌で増えたビフィズス菌(善玉菌)は、こんにゃくが含むオリゴ糖を食べて活性化します。
こんにゃくと納豆、2つの食材の相乗効果で腸内環境がより良くなります。