2016年11月3日のあのニュースで得する人損する人は、家事えもんのもやしを使ったかけ算ダイエットレシピ。家庭にある調味料を使えば、お値段200円以内で作れるものばかりです。
もやしダイエットのルールは1週間3食のうちの1食をもやしレシピに置き換えるだけ!
たった1週間で1~2kgの減量に成功、ウエストも最大6cm減という結果でした。

家事えもん レシピ もやし

もやしのかた焼きそば風(もやし×片栗粉×チーズ)

家事えもん レシピ もやし

●材料(1人分)
【麺用】
・もやし・・・100g
・えのき・・・100g
・粉チーズ・・・大さじ2
・片栗粉・・・大さじ1
・ごま油・・・小さじ3

【アン用・調味料】
・ガラスープの素・・・小さじ1/2
・酒・・・大さじ1/2
・醤油・・・大さじ1
・酢・・・大さじ1
・水・・・100cc
・片栗粉・・・小1

【アン用・具材】
・もやし・・・100g
・鶏むね肉・・・50g
・ニンジン・・・30g
・キャベツ・・・50g
・きくらげ・・・4g

●作り方
1、もやし、えのき、粉チーズ、片栗粉をボウルで混ぜる。
フライパンにごま油(小さじ2)を引き片面6分ずつ焼く。
ひっくり返した時にごま油(小さじ1)をフライパンの周りにかける。

2、ガラスープの素、酒、醤油、酢、水、片栗粉をフライパンに入れる。

3、(2)に1口サイズに切った鶏むね肉を加え煮る。
そこにニンジン、キャベツ、きくらげ、もやしを1口サイズに切って加え、さらに煮る。

4、焼いているもやしにほんのり焦げ目が入り、あんかけにとろみがついたら(1)に(3)をかける。
お好みでからし、酢をかけて食べます。

かにまみれ かにまみれ

もやしのクリームカルパッチョ(もやし×サーモン)

もやしとサーモンで、もやしのクリームカルパッチョ。

家事えもん レシピ もやし

●材料(1人分)
【具材】
・もやし・・・100g
・サーモン・・・50g
・キュウリ・・・50g

【調味料】
・酢・・・大さじ2
・マヨネーズ・・・大さじ1
・ヨーグルト・・・大さじ3
・塩・・・小さじ1/3
・オリーブオイル・・・大さじ1/2
・カレー粉・・・小さじ1/2

●作り方
1、もやしは洗って水気を切り、耐熱皿に入れてラップをし、 電子レンジで2分加熱して水気を切る。

2、キュウリを小口切りにして(1)と合わせる。

3、酢、マヨネーズ、ヨーグルト、塩を合わせソースを作り、ソースの半分を(2)と合わせる。

酢に含まれるアミノ酸が脂肪を燃焼してくれる効果に期待。

4、サーモンを1口サイズに切って、お皿に盛る。
(3)も盛り付けて、ソース残り半分と、オリーブオイル、カレー粉を皿全体にかけたら出来上がり!

かにまみれ かにまみれ

もやし卵のり巻き(もやし×卵)

もやしと卵のかけ算で、ごはん要らずのもやし卵のり巻き。

家事えもん レシピ もやし

●材料(1人分)
・もやし・・・100g
・豚ひき肉・・・100g
・片栗粉・・・大さじ1
・しょうゆ・・・大さじ1/2
・酒・・・小さじ1
・しょうが汁・・・小さじ1
・コショウ・・・少々
・海苔・・・1枚
・片栗粉・・・適量

●作り方
1、もやしはヒゲ根を取り、片栗粉をまぶす。

2、ボウルに豚ひき肉、しょうゆ、酒、しょうが汁、コショウを加えて混ぜる。

3、ボウルに生卵をといて30秒レンジで加熱する。
いったん取り出してもう1回混ぜ、改めてレンジで30秒加熱して炒り卵を作る。

4、海苔を広げて片栗粉を薄く振り、海苔の面の手前2/3に豚ひき肉、もやし、炒り卵の順に乗せ、手前から巻いてラップで包む。

家事えもん レシピ もやし

5、耐熱皿に(4)を乗せ、電子レンジで2分加熱し、上下を返して1分加熱したら出来上がり!

もやしが余った時の保存ワザ

もやしが余って翌日に使う場合、もやしを密閉容器に入れ、もやしが浸るくらいまで水を入れ、蓋をして冷蔵庫で保存します。

長期保存したい場合、塩1%のお湯で30秒~1分茹でたら水気を切って冷まして、ラップで包み冷凍します。
約2週間保存可能です。