2016年11月24日のあのニュースで得する人損する人は、家事えもんのすき焼きを美味しく変身させるレシピ。
割り下に砂糖を入れない、ふわふわ卵で食べる、大量の牛乳を入れるなど、どのテクニックの常識はずれですが、すぐに試せて絶品♪
シメは、牛乳を入れてすき焼きクリームパスタに大変身!

新定番すき焼き

家事えもん レシピ すき焼き

●材料
【ジューシーネギ】
・油揚げ・・・2枚
・長ネギ・・・2本

【ネギジャム】
・長ネギ・・・1本
・みりん・・・大さじ1

【割り下】
・しょうゆ・・・50ml
・みりん・・・150ml
・お酒・・・200ml

【その他の具材】
・焼き豆腐・・・1/2丁
・しらたき・・・1パック
・牛肉・・・200g
・千切りにした白菜・・・2~3枚
・レタス・・・1玉

●作り方
1、油揚げを開いて、深谷ネギをのせて開いた油揚げと同じ長さになるようにカットする。
次に、クルクル巻いていき、つまようじを等間隔に刺し、一口サイズにカットする。

家事えもん レシピ すき焼き

家事えもん レシピ すき焼き

家事えもん レシピ すき焼き

ネギを油揚げで巻くことで、ネギの煮崩れを防ぎ食感をキープ!

2、ネギジャムを作る。
フォークでネギを数回裂き、包丁でカットして、みじん切りにする。
耐熱容器にネギ・みりんを入れて、ラップをして600Wの電子レンジで6分加熱して、ネギジャムにする。

家事えもん レシピ すき焼き

ネギをジャム状にすることで、砂糖が必要ないほど甘みが引き出せる。
ネギはみじん切りにすることで細胞が壊れて甘みがアップし、さらに加熱することでより甘くなり、みりんがその甘さを引き立たせます。
カレー・シチュー・肉じゃが・卵焼きなどネギジャムを入れるだけで、砂糖を使わずに美味しくいただけるとのこと。

3、割り下の材料を鍋に入れて混ぜ、ネギジャム、油揚げで巻いたネギ、焼き豆腐、しらたきを入れてひと煮立ちしたら、牛肉を入れ、最後に千切りにした白菜・レタスを入れて蓋をして煮込む。

ふわふわのメレンゲ卵で食べる!

卵の黄身と白身を分け、白身を泡立ててメレンゲにする。
塩をひとつまみ入れて混ぜれば1~2分でメレンゲになります。
その上に黄身をのせ軽く崩せば出来上がり!

家事えもん レシピ すき焼き

家事えもん レシピ すき焼き

家事えもん レシピ すき焼き

泡の中にお肉を入れると熱々のお肉が冷めにくいので、フワフワの卵が表面にコーティングされて口の中に入ってきます。

すき焼きのクリームパスタ

シメに牛乳を入れてイタリアン風!

家事えもん レシピ すき焼き

●材料
・牛乳・・・150~200ml
・パスタ(茹でたもの)・・・200g
・とろけるチーズ・・・100g
・和風だし・・・小さじ1/2
・ラー油・・・適量

●作り方
すき焼きが残っている鍋に牛乳、和風だし、茹でたパスタ、とろけるチーズをかけたら出来上がり!

お好みでラー油を入れると坦々麺風に変身して、うまさ倍増!

家事えもん レシピ すき焼き