2015年6月9日のなるほどレストラン楽うまレシピは、
煮魚が煮崩れしない&アメ色玉ねぎのレシピ。
面倒なアメ色玉ねぎも5分で簡単に作れちゃいます。

煮魚は、コンニャクと一緒に煮るだけで煮崩れしません!

鍋の底に生まれる対流で魚があちこちに動くことが
煮魚を傷つけてしまい、煮崩れの原因になります。

コンニャクを魚の下に入れることで、煮汁を薄める
ことなく、クッションの役割になってくれるので、
煮崩れを防ぐことができるのです。

煮魚が煮崩れしないレシピ

1、煮汁の中にコンニャクを入れる。
魚2切れに対し、コンニャクは250g。
煮汁、コンニャク、魚の順に入れる。

2、落としフタを置き、弱火で15分煮込む。

一緒に煮込んだコンニャクは、小鉢としておかずに
利用できます。

アメ色タマネギを5分で作る方法

アメ色タマネギは、切ったタマネギを冷凍するだけ
で、たった5分で簡単に作れます。

通常、アメ色タマネギを作ろうとすると
弱火で約30分ほど炒めないといけませんが、
凍ったタマネギを炒めると、たった5分!

なぜ、冷凍させると短時間でアメ色タマネギができるの?
食物学博士の佐藤秀美さんによると・・・

タマネギを冷凍すると、細胞組織が破壊して、組織内の
糖分が出やすくなるので、熱を加えるとすぐにアメ色に変化
するそう。

この方法なら、面倒なアメ色タマネギが簡単にできちゃいます。