2016年7月14日のNHK きょうの料理ビギナーズレシピは、夏アレンジで肉のどんぶり。
メニューは、たっぷりおろしのしょうが焼き丼・赤ワイン酢飯の牛丼。

たっぷりおろしのしょうが焼き丼

きょうの料理ビギナーズ たっぷりおろしのしょうが焼き丼

●材料(2人分)
・ご飯(温かいもの)・・・300g
・豚もも肉(薄切り)・・・100g

・みりん・・・小さじ1
・砂糖・・・小さじ1
・大根おろし(軽く水気を切る)・・・80g

・サラダ油・・・小さじ1
・細ねぎ・・・3本分

【つけ汁】
・醤油・・・大さじ3
・酒・・・大さじ1
・しょうが(すりおろす)・・・大さじ1

大根おろしは、手でギュッとしぼらず巻きすにのせて自然に水気を切ると、風味や甘み・うまみが残る。

●作り方
1、豚肉は一口大に切り、【つけ汁】に5~6分浸けておく。
その後、汁気を切って一旦お皿に取り出す。

2、(1)の残った漬け汁にみりん・砂糖・大根おろしを加えて混ぜ合わせる。

3、フライパンにサラダ油を熱し、中火で豚肉を炒める。
肉の色が変わったら(2)のタレを絡める。

4、器にご飯を盛り、(3)をのせ、細ねぎを散らしたら出来上がり!

赤ワイン酢飯の牛丼

きょうの料理ビギナーズ たっぷりおろしのしょうが焼き丼

●材料(3~4人分)
・牛薄切り肉・・・200g
・割り下・・・大さじ3
・貝割れ菜・・・適量

【赤ワインご飯】(作りやすい分量)
・米・・・360ml(2合)
・赤ワイン・・・適量

【合わせ酢】
・酢・・・大さじ4
・砂糖・・・大さじ1
・塩・・・小さじ1

●作り方
1、赤ワインご飯を炊く。
洗ったお米を炊飯器ジャーに入れ、赤ワインを目盛分まで注ぎ、通常通りに炊く。

赤ワインでお米を炊くと、アルコール分は飛び、香りが残る。

2、【合わせ酢】の材料を混ぜ合わせておく。

3、ご飯が炊き上がったらボウルに移し、(2)を回し入れ、しゃもじで切るように手早く混ぜる。
人肌くらいになるまで冷ます。

4、貝割れ菜は根元を切り落とし、2~3等分に切る。

5、牛肉をフライパンで焼き、色が変わったら割り下を加えて絡める。

6、ご飯を器に盛り、牛肉・貝割れ菜をのせたら出来上がり。