2018年2月5日のNHK きょうの料理ビギナーズレシピは、煮てよし!生でよし!白菜。
メニューは、白菜と帆立て缶のクリーム煮&せん切り白菜のみそそぼろかけ。

白菜と帆立て缶のクリーム煮

●材料(2人分)
・白菜・・・1/8個(300g)
・帆立て貝柱(缶詰)・・・(小)1缶(95g)
・しょうが・・・10g
・長ねぎ・・・3cm
・サラダ油・・・小さじ2
・水・・・カップ3/4
・塩・・・小さじ1/4
・コショウ・・・少々
・生クリーム・・・カップ1/2

【水溶き片栗粉】
・片栗粉・・・大さじ1/2
・水・・・大さじ1

●作り方
1、白菜は斜めに包丁を入れ、軸と葉に切り分ける。
火の通りにくい軸は2~3cm幅のそぎ切りにし、葉は大きめのざく切りにする。
調理する順番が違うので別々にしておく。

2、しょうがはせん切りにし、長ねぎはみじん切りにする。

3、帆立ては身と汁に分け、身は粗くほぐしておく(缶汁は残しておく)。
片栗粉と水は混ぜておく。

4、フライパンにサラダ油を中火で熱し、(2)のしょうがと長ねぎを入れて炒める。
香りが立ったら白菜の軸を加え、1~2分間炒める。

5、軸が透き通ってきたら葉を加え、上下を返すように炒め合わせる。

6、全体に油が回ったら、水、(3)の帆立ての缶汁を注ぎ、塩、コショウを加えて混ぜる。
煮立ったら弱めの中火にしてフタをし、3~4分間煮る。

7、生クリームを加えて混ぜ、フタを外したまま1~2分間煮る。

8、(3)の帆立ての身を加え、軽く混ぜる。
(3)の水溶き片栗粉をもう一度混ぜてから加え、混ぜながら軽くとろみをつけたら出来上がり!

サロンドロワイヤル サロンドロワイヤル

せん切り白菜のみそそぼろかけ

●材料(2人分)
・白菜(内側の柔らかい部分)・・・200g
・一味唐辛子・・・適量

【みそそぼろ】
・豚ひき肉・・・150g
・しょうが・・・10g
・にんにく・・・1片
・ごま油・・・小さじ1
・みそ・・・大さじ2
・砂糖・・・大さじ1/2
・みりん・・・大さじ1
・酒・・・大さじ1

●作り方
1、白菜は大きい葉は縦半分に切り、横長に置いて繊維を断つようにせん切りにする。

白菜は2~3枚ずつ重ね、端からせん切りにする。
横長に置いて繊維を断つように切ると柔らかくなり、食べやすい。

2、しょうがとにんにくはみじん切りにする。
フライパンにごま油を中火で熱し、しょうがとにんにくを入れて炒める。
香りがたってきたら豚ひき肉を加え、ほぐしながら炒める。

3、肉の色が変わってバラバラになったら、みそを入れて、焼き色がつくまで炒める。
砂糖、みりん、酒を順に加え、汁気が少し残るくらいに炒め合わせる。

調味料は最初にみそを入れ、ひき肉と混ぜながらよく炒める。
みそがよくなじんで、焼き色がつくまで炒めると、香ばしさが出ておいしくなる。

4、(1)の白菜を器に盛り、(3)のみそそぼろをかけ、好みで一味唐辛子をふったら出来上がり!

スポンサーリンク
おすすめの記事