2017年12月6日のNHK きょうの料理ビギナーズレシピは、フライパンで豪華に!塊肉。
メニューは、みそチャーシュー&豚の角煮。

みそチャーシュー

きょうの料理ビギナーズ みそチャーシュー

●材料(作りやすい分量)
・豚肩ロース肉(塊)・・・2本(600g)
・長ねぎの青い部分・・・1本分
・ごま油・・・小さじ1
・酒・・・カップ1/2

【みそダレ】
・みそ・・・大さじ2
・砂糖・・・大さじ2
・みりん・・・大さじ2
・しょうゆ・・・大さじ2
・にんにく(すりおろす)・・・小さじ1/2

●作り方
1、豚肉は調理する約1時間前に冷蔵庫から出して常温に戻す。

2、【みぞダレ】の材料は混ぜ合わせておく。

3、小さめのフライパンにごま油を中火で熱し、豚肉を入れて強めの中火で焼く。
焼き色がついたら返し、上下と側面をこんがり焼く。

4、火を止めて、豚肉を耐熱ボウルに入れる。
熱湯を回しかけて脂とアクを落とし、取り出して湯をきる。

きょうの料理ビギナーズ みそチャーシュー

このひと手間でクセのない味になる。

5、フライパンに残った脂をペーパータオルで拭き取り、(4)の豚肉、長ねぎの青い部分、酒を加えて、中火にかける。

6、煮立ったらオーブン用の紙で落しブタをし、さらにフタをして、弱めの中火で10~12分間、竹串を刺して澄んだ肉汁が出るまで蒸し焼きにする。

8、火を止めて長ねぎを除き、(2)のみそダレを回し入れる。再び中火にかけ、時々返しながら汁気が少なくなるまで煮詰める。

9、豚肉をバットにとり、アルミ箔をかぶせて粗熱を取る。
好みの厚さに切って器に盛り、フライパンに残った煮汁をかけたら出来上がり!

密閉容器に入れて煮汁をかけ、フタをして冷蔵庫で保存可能。
3~4日間を目安に食べきって下さい。

サロンドロワイヤル サロンドロワイヤル

豚の角煮

きょうの料理ビギナーズ 豚の角煮

●材料(2~3人分)
・豚バラ肉(塊)・・・500~550g
・長ねぎ・・・1/2本(50g)
・しょうが・・・1片
・長ねぎの青い部分・・・1本分
・しょうがの皮・・・1片分

【煮汁】
・水・・・カップ1と1/2
・酒・・・カップ1/2
・しょうゆ・・・大さじ3と1/2
・みりん・・・大さじ2
・砂糖・・・大さじ2

●作り方
1、豚肉は5cm角に切る。
長ねぎは5cm長さに切り、しょうがは薄切りにする。

2、フライパンに豚肉を脂肪を下にして並べ、中火にかける。
焼き色がついたら返し、全体をこんがりと焼く。

3、ペーパータオルで脂を拭き、肉が浸かるくらいに熱湯を注ぐ。
長ねぎの青い部分としょうがの皮を入れ、2~3分間ゆでて脂とアクを除く。
火を止めて豚肉を取り出す。

表面を焼いたら熱湯を注いでゆでる。
水を加えると、煮立つまでに時間がかかり、脂も出にくい。

4、フライパンをサッと洗って水気を拭き、(3)の豚肉を戻し入れる。
(1)で切った長ねぎとしょうが、水、酒、しょうゆ、みりん、砂糖を加えて、中火にかける。

5、煮立ったらオーブン用の紙で落としブタをし、さらにフタをして、弱火で時々返しながら、1時間煮る。

煮汁がよく行き渡るようオーブン用の紙で落としブタをして煮る。

6、フライパンのフタと落としブタを外し、中火で少し煮詰めて照りを出したら出来上がり!

スポンサーリンク
おすすめの記事