【きょうの料理ビギナーズ】さけのとろろ蒸し&白身魚の中国風香味蒸し レシピ

2018年1月17日のNHK きょうの料理ビギナーズレシピは、ふっくらと仕上げて「蒸し魚。」
メニューは、さけのとろろ蒸し&白身魚の中国風香味蒸し。

さけのとろろ蒸し

きょうの料理ビギナーズ さけのとろろ蒸し

●材料(2人分)
・生ざけ(切り身)・・・2切れ(160g)
・塩・・・少々
・酒・・・小さじ2
・しめじ・・・1/2パック(50g)
・かぶ(小)・・・1個 
・大和芋・・・100g
・酢水・・・水カップ1に酢小さじ1を混ぜる
・片栗粉・・・大さじ1/2
・塩・・・少々
・わさび・・・適量

【蒸し汁】
・だし(温かいもの)・・・カップ1/3
・みりん・・・大さじ1
・うす口しょうゆ・・・大さじ1

●作り方
1、生さけは調理する約15分前に冷蔵庫から出して常温に戻す。
長さを半分に切り、塩(少々)、酒(小さじ2)をふってからめる。

2、しめじは根元の部分を切り落とし、4等分に分ける。
かぶは茎を1cm残して葉を切り落とし、四つ割りにする。

3、大和芋は酢水にくぐらせ、水気をきる。
すりおろして、片栗粉(大さじ1/2)、塩(少々)を加え、空気を入れながら菜箸でふんわりするまでよく混ぜる。

4、フライパンより一回り小さい耐熱の器にさけを入れる。
薄い部分を折りたたみ、皮を下にして2切れずつ少しずらして重ねる。
かぶとしめじを加え、(3)のとろろをさけの上に等分にのせる。

5、フライパンに厚手のペーパータオル(不識布タイプ)を敷いて、(4)の器を入れる。

きょうの料理ビギナーズ さけのとろろ蒸し

6、だし、みりん、うす口しょうゆを混ぜ合わせ、食材に回しかける。
器の外側に水を1cm深さに注ぐ。

7、フタをして強めの中火にかけ、煮立って蒸気が立ってきたら弱めの中火にして、約12分間蒸す。

8、火を止め、そのまま2~3分間おく。
取り出してとろろの上にわさびをのせたら出来上がり!

サロンドロワイヤル サロンドロワイヤル

白身魚の中国風香味蒸し

きょうの料理ビギナーズ 白身魚の中国風香味蒸し

●材料(2人分
・白身魚(切り身/たい、生だら、すずきなど)・・・2切れ(200g)
・長ねぎの白い部分・・・1本(100g)
・長ねぎの青い部分・・・1~2本分
・しょうが・・・15g
・塩・・・小さじ1/3
・酒・・・大さじ2
・水・・・大さじ2
・ごま油・・・大さじ1
・しょうゆ・・・小さじ1~2

●作り方
1、長ねぎの白い部分は縦半分に切り、斜め薄切りにする。水に約5分さらして水気をきる。
長ねぎの青い部分縦半分に切る。
しょうがはせん切りにする。

2、小さめのフライパンに長ねぎの青い部分を敷き、白身魚を皮を上にしてのせる。
塩をふり、酒、水をかけ、魚の上にしょうがをのせる。

きょうの料理ビギナーズ 白身魚の中国風香味蒸し

魚の上下を香味野菜ではさみ、酒をふって風味をプラスする。

3、強めの中火にかけ、煮立ったらフタをし、弱めの中火で7~8分間蒸す。

魚をシンプルに蒸すときは、煮立ってからフタをすると、表面に早く火が通ってクセが出にくくなる。

4、フライ返しで底からすくって器に盛り(長ねぎの青い部分を好みで除く)、(1)で斜め薄切りにした長ねぎをのせる。

5、フライパンを洗って水気を拭き、ごま油を中火で熱し、(4)でのせた長ねぎの上にかける。
最後にしょうゆを回しかけたら出来上がり!

こんな記事も読まれています

  1. 【きょうの料理ビギナーズ】長芋と豚肉、福神漬けのレンジ蒸し&長芋とベーコンのソテー レシピ

  2. 【きょうの料理ビギナーズ】ローストビーフ レシピ

  3. 【きょうの料理ビギナーズ】鶏の塩から揚げ&かじきのフリッター レシピ

  4. 【きょうの料理ビギナーズ】たっぷりおろしのしょうが焼き丼・赤ワイン酢飯の牛丼 レシピ

  5. 【きょうの料理ビギナーズ】ポークカレー&スパイシー豚肉のしょうが焼き レシピ

  6. 【きょうの料理ビギナーズ】みそチャーシュー&豚の角煮 レシピ