2018年2月7日のNHK きょうの料理ビギナーズレシピは、主役で楽しむ「ねぎ」。
メニューは、炒めねぎの豚肉のっけ&ねぎと鶏肉の串揚げ。

炒めねぎの豚肉のっけ

きょうの料理ビギナーズ 炒めねぎの豚肉のっけ

●材料(2人分)
・長ねぎ(青い部分も使う)・・・2本(240g)
・豚バラ肉(薄切り)・・・150g
・サラダ油・・・大さじ1
・塩、コショウ・・・各少々

【梅だれ】
・梅干し(大)・・・1個(種を除いて約20g)
・砂糖・・・小さじ2
・しょうゆ・・・小さじ1
・しょうが(すりおろす)・・・小さじ1

●作り方
1、長ねぎは1cm厚さの斜め切りにする(青い部分も使って彩りを豊かにする)。
豚肉は7~8cm長さに切る。

2、梅だれを作る
梅干しは種を除き、包丁で細かくたたき、小さい容器に入れる。
砂糖、しょうゆ、しょうがを加えて混ぜ合わせる。

3、フライパンにサラダ油を加え中火で熱し、長ねぎを入れて炒める。
長ねぎがしんなりして、ところどころに焼き色がついたら、塩・コショウをふる。
サッと混ぜたら、火を止めて器に盛る。

4、(3)のフライパンに豚肉を入れ(油はひかない)、中火にかけてほぐしながら炒める。
肉の色が変わったら、(2)の梅だれを加え、手早くからめる。

5、(3)で器に盛った長ねぎの上に、炒めた豚肉をのせたら出来上がり!

伊藤久右衛門 伊藤久右衛門

ねぎと鶏肉の串揚げ

きょうの料理ビギナーズ ねぎと鶏肉の串揚げ

●材料(2人分)
・長ねぎ・・・1~1と1/2本(120g)
・鶏ささ身(筋なし)・・・2本(120g)
・塩、コショウ・・・各少々
・サラダ油・・・適量

【衣】
・小麦粉・・・カップ1/2
・水・・・カップ1/3
・パン粉・・・適量

【特製ソース】
・トマトケチャップ・・・大さじ1と1/2
・豚カツソース・・・大さじ1と1/2

●作り方
1、長ねぎは2cm長さに切り、18切れ用意する。
ささ身は筋があれば除き、1本を6等分に切り、塩・コショウをふる。

2、長ねぎとささ身を交互に竹串を刺し、6本分作る。
長ねぎでささ身をはさむように交互に刺す。
間をギュッと詰めると火が通りにくいので、軽く触れるくらいの間隔にする。

3、小麦粉、水をよく混ぜる。
水で溶いた小麦粉に(2)の串を入れて、しっかりつける。

小麦粉や溶き卵のかわりに水溶き小麦粉をからめると、パン粉がつきやすく、軽やかな味になる。

4、バットに紙タオルを敷き、その上にパン粉を広げる。
(3)の串を1本ずつのせ、両手で包むようにしてパン粉をつける。
最後に軽く押さえておく。

5、フライパンにサラダ油を1cm深さまで注ぎ、中火で170℃に熱し、(4)の串を3本入れる。
約2分間揚げたら返し、さらに約2分間揚げる。
カリッとして色づいてきたら取り出して油をきる。
残りの3本も同様に揚げる。

6、器に盛り、トマトケチャップ・豚カツソースを混ぜた特製ソースを添えたら出来上がり!

スポンサーリンク
おすすめの記事