2016年11月2日のNHK きょうの料理ビギナーズレシピは、魚介のイタリアンに挑戦!かじきのソテー&魚介の煮込み。

かじきのソテー

きょうの料理ビギナーズ かじきのソテー

●材料(2人分)
・かじき(切り身)・・・2切れ(約160g)
・塩・・・少々
・こしょう・・・少々
・オリーブ油・・・適量

【フレッシュトマトソース】
・トマト・・・2コ(250g)
・バジルの葉(生)・・・1~2枚分
・オリーブ油・・・カップ1/2弱(80~100ml)

(A)
・塩・・・少々
・こしょう・・・少々
・はちみつ・・・小さじ1
・赤ワインビネガー・・・小さじ1/2〜1
・にんにく(すりおろす)・・・1/2かけ分

●作り方
1、フレッシュトマトソースを作る。
湯向きしたトマトを横半分に切り、種を取り、1㎝角に切る。
ボウルにトマトを入れ、【A】とバジルの葉をちぎって加えて混ぜ合わせる。
オリーブ油を3~4回に分けて加え、そのつどよくなじませる。

万能トマトソースは、フランスパンにのせたり、パスタのソースにしたり、お肉のソテーにもよく合います。

きょうの料理ビギナーズ かじきのソテー

2、かじきの両面に塩(少々)、こしょう(少々)をふり、トマトソースの半量をかけて10分ほどおく。

3、フライパンにオリーブ油(大さじ1と1/2)を中火で熱し、トマトソースをぬぐったかじきを入れて焼く。
焼き色がついたら返して1~2分焼き、八分ほど火が通ったら油を除き、かじきにかけたトマトソースを加えて一煮立ちさせる。

きょうの料理ビギナーズ かじきのソテー

4、かじきに火が通ったら取り出し、お皿に盛りつける。

5、残ったトマトソースに塩(少々)、こしょう(少々)、オリーブ油(少々)を加えて味を調える。
かじきの上にかけたら出来上がり!

かにまみれ かにまみれ

魚介の煮込み

きょうの料理ビギナーズ 魚介の煮込み

●材料(2人分)
・桜えび(乾)・・・15g
・えび(無頭/殻付き)・・・4匹
・生だら(切り身)・・・2切れ
・いか・・・1/2ぱい

・トマトジュース・・・カップ1と1/4
・塩・・・適量
・オリーブ油・・・適量

【A】
・白菜の軸・・・1枚分
・大根(1cm厚さの輪切り)・・・1枚
・えのきだけ・・・1/2パック(50g)
・生しいたけ・・・2枚
・白菜の葉・・・1枚分
・ほうれんそう・・・1/2ワ(50g)

●作り方
1、桜えびは粗く刻んで、表面加工してある鍋に入れ、香りが出るまで乾煎りする。
水(カップ1)を加え、2/3の量になるまで中火で煮詰める。

2、えびの殻を剥く。
バットにえび、たら、いかを入れ、塩(2つまみ)をふる。
フライパンにオリーブ油(大さじ1)を中火で熱し、魚介を加えて炒め、表面に焼き色がついたら取り出す。

3、(2)のフライパンにトマトジュースを入れて3/4の量になるまで強火で煮詰め、塩(少々)を入れます。

桜えびのだしを最初から加えてもよい。

4、食べやすい大きさに切った【A】を火の通りにくい具材から加えていき、えび、たら、いか、桜えびのだしも加え、3~4分ほど中火で煮る。
塩(少々)を加えて味を調え、オリーブ油(少々)を回しかけたら出来上がり!