2016年8月11日のNHK きょうの料理は、栗原はるみさんが教えてくれるフライパンパエリア、きゅうりの甘酢サラダレシピ。

フライパンパエリア

きょうの料理 フライパンパエリア

●材料(4人分)
・鶏もも肉・・・1枚(250g)
・銀だら (切り身)・・・2切れ(200g)
・えび (大/無頭/殻付き/冷凍)・・・10匹(正味240g)
・ピーマン・・・2コ
・パプリカ(赤)・・・1コ
・ズッキーニ・・・1本(250g)
・トマト・・・1コ(150g)
・にんにく・・・1かけ
・たまねぎ (小)・・・1/2コ(80g)
・米 (洗わない)・・・400ml(カップ2)
・白ワイン・・・大さじ2~3
・カレー粉・・・小さじ1
・顆粒スープの素(洋風)・・・小さじ2
・オリーブ油
・塩
・黒こしょう (粗びき)

●作り方
1、たまねぎは粗みじん切りに、にんにくはみじん切りにする。
ピーマンとパプリカは縦半分に切ってヘタと種を取り、ピーマンはさらに縦半分に、パプリカは3~4等分に切る。
ズッキーニは1.5cm厚さの輪切りにする。
トマトはヘタを取り、ザク切りにする。

2、鶏肉は余分な脂を除いて一口大に切り、銀だらは半分に切る。
えびは流水で洗いながら解凍し、殻と尾、背ワタを取り除き、3等分に切る。

3、フライパン(直径28cm)にオリーブ油大さじ2を強火で熱して、ピーマン、パプリカ、ズッキーニを入れる。
両面に焼き色がつくまで炒め、塩・黒こしょう各少々をふり、取り出す。

きょうの料理 フライパンパエリア

夏野菜は焼き色がつくまで炒め、香ばしくする。

4、同じフライパンにオリーブ油大さじ1を足し、強火でえびを焼きつけ、塩・黒こしょう各少々をふり、取り出す。
銀だらも同様にする。

5、同様にオリーブ油大さじ1を足して、鶏肉を皮側を下にして入れる。
皮に焼き色がついたら裏返し、塩・黒こしょう各少々をふる。
白ワインを加えてふたをし、火を止める。
そのまま1分間蒸らし、取り出す。

パエリアの具はすべて別々に炒めて、焼き色をつけておきます。

6、(5)のフライパンに残ったスープに湯を足して、カップ2にする。
カレー粉、顆粒スープの素を加えて混ぜ、味をみて塩少々を加える。

きょうの料理 フライパンパエリア

鶏肉を白ワインで蒸したスープにカレー粉を足して、パエリアにコクとうまみを加えます。
サフランの代わりにカレー粉を使いますが、カレー味したいワケではないので、入れ過ぎ注意!

7、フライパンにオリーブ油大さじ2を熱してにんにくを入れ、香りがたったらたまねぎを加えて中火で炒める。
トマトを加えて軽くつぶすように炒め、オリーブ油大さじ1と米を加えて軽く炒め、火を止める。

きょうの料理 フライパンパエリア

米は炊く前に軽く炒めることでやわらかくなり過ぎない。

8、米を平らにならし、えび、鶏肉を加えて軽く混ぜる。
野菜、銀だらをのせ、(6)を縁から回しかける。
強火で煮立て、ふたをして弱火にし、17~19分間、水けがなくなるまで炊く。
蓋をしたまま、最後に強火で1分間加熱し、火を止めて5分間蒸らす。

きょうの料理 フライパンパエリア

好みでレモンを搾ったり、アリッサ(とうがらしペースト)を添えてもOK。

きゅうりの甘酢サラダ

きょうの料理 きゅうりの甘酢サラダ

●材料(4人分)
・きゅうり・・・4本(400g)
・塩・・・小さじ1
・しょうが・・・30g
・ツナ(缶詰/水煮)・・・1缶(55g)
・すだち・・・2個(搾り汁大さじ1)

【甘酢ダレ】
・酢・・・カップ1/2
・砂糖・・・大さじ2
・塩・・・小さじ1/2

●作り方
1、きゅうりはヘタを落とし、横半分に切り、縦半分に切る。
種を取り、斜め切りにする。
ボウルに入れ、塩をまぶして5~10分間おく。
きゅうりをさらしで包み、しっかりと水気を絞る。

きょうの料理 きゅうりの甘酢サラダ

2、しょうがは薄い千切りにする。

3、ツナは丁寧にほぐしてふわふわにする。

4、甘酢ダレの材料を混ぜ合わせる。

5、すだちを絞り、(4)に加える。

6、きゅうりをお皿に盛り、ツナをのせ、しょうがをのせる。
甘酢を回しかければ出来上がり!

きょうの料理 きゅうりの甘酢サラダ

ケーキのように美しく盛りつける!