【NHKきょうの料理】かぶと鶏肉の和風ポトフ&大根と牛薄切り肉の韓国風炒め

2018年1月9日のNHK きょうの料理は冬野菜のあったかおかず。
メニューは、かぶと鶏肉の和風ポトフ&大根と牛薄切り肉の韓国風炒め。

かぶと鶏肉の和風ポトフ

きょうの料理 かぶと鶏肉の和風ポトフ

●材料(3~4人分)
・かぶ・・・6コ
・鶏骨付き肉(水炊き用/ブツ切り)・・・400g
・鶏手羽先・・・3~4本(200~300g)
・しょうが(大)・・・1かけ
・水・・・カップ5
・好みのかんきつ(すだちやだいだいなど)・・・適量
・塩
・オリーブ油

●作り方
1、鶏肉は塩(小さじ1)を全体にまぶし、よくもみ込んでおく。
そのまま30分~1時間ほどおき、水気をキッチンペーパーで拭く。

2、かぶは茎を少し残して切り落とし、よく洗う。
半量は皮ごと半分に切る。
残りは皮ごとすりおろす。
しょうがは薄切りにする。

きょうの料理 かぶと鶏肉の和風ポトフ

3、フライパンにオリーブ油(大さじ1)を中火で熱し、鶏肉を入れて全体に薄く焼き色がつくまで焼きつける。
鶏肉を取り出し、出てきた脂が多ければフライパンをサッと拭く。
オリーブ油(少々)を足して半分に切ったかぶを入れ、焼き色がつくまで焼きつける。

きょうの料理 かぶと鶏肉の和風ポトフ

かぶは焼きつけることで、煮込んだときにくずれにくくなる。

4、鍋に鶏肉を入れ、しょうがと水を加えてふたをし、弱火で30~40分間煮る。
焼きつけたかぶを加え、柔らかくなるまで10~15分間煮る。
最後にすりおろしたかぶを加え、サッと煮立てて味をみる。
足りなければ塩少々で味を調える。食べるときに好みのかんきつを搾る。

かぶを具とスープに使い分けて、うまみを最大限に引き出す。

サロンドロワイヤル サロンドロワイヤル

大根と牛薄切り肉の韓国風炒め

きょうの料理 大根と牛薄切り肉の韓国風炒め

●材料(2人分)
・大根・・・1/2本
・生しいたけ・・・6枚
・牛もも肉(薄切り/焼き肉用)・・・100g
・塩・・・適量
・酒、しょうゆ、ごま油・・・各小さじ1/2
・ごま油・・・適量
・白ごま・・・大さじ3

【甘酢じょうゆ】
・にんにく(すりおろす)・・・小さじ1/3
・砂糖・・・大さじ2
・米酢・・・大さじ2
・しょうゆ・・・大さじ1
・塩・・・小さじ1/2

●作り方
1、大根は半分の長さに切り、5mm幅の拍子木形に切る。
ボウルに入れて、塩小さじ1/4~1/3をふり、全体にもみ込んで10~20分間ほどおく。
大根から水気が出たら、しっかり絞る。
しいたけは軸を切り落とし、薄切りにする。

2、牛肉は繊維に沿って細切りにし、ボウルに入れる。
酒・しょうゆ・ごま油を加えて、全体にもみ込み、2~3分間ほどおく。

3、フライパンにごま油(小さじ2)を強めの中火で熱し、牛肉を入れる。
色が変わるまで炒めたら、ボウルに取り出す。

4、フライパンにごま油(大さじ1)を足して火を強め、(1)で水気を絞った大根を入れて炒める。
しんなりと透明になってきたら塩(少々)をふり、牛肉のボウルに取り出す。

5、フライパンにごま油(少々)を足し、しいたけを入れてサッと炒めて塩(少々)をふり、同じボウルに取り出す。

一度に炒めると火の通りにムラが出てしまうので、1種類ずつ炒めていく。

6、【甘酢じょうゆ】の材料を混ぜ合わせる。

7、牛肉、大根、しいたけが入ったボウルに、炒めた具材が熱いうちに(6)の甘酢じょうゆを加えてあえる。
白ごまをふって全体を混ぜたら出来上がり!

こんな記事も読まれています

  1. 大原千鶴の魚介レシピ~漬物煮・さばなす・ケチャップ炒め・つみれ汁

  2. 【NHKきょうの料理】コウケンテツ レシピ~オニオングラタンスープ・焼きフルーツなど

  3. 【NHKきょうの料理】なめらか白あえ・揚げだし豆腐・うの花いり レシピ

  4. 【NHKきょうの料理】しょうが肉だんごとねぎのスープ・蒸し鶏の椒麻ソースがけなど

  5. 【きょうの料理】まるで炊き込みごはん&のっけホイコーロー レシピ

  6. 【NHKきょうの料理】栗原はるみ レシピ~肉だんごと豆腐のコトコト鍋&焼きさばずし