2016年10月31日きょうの料理 キッチン・ド・レミは、平野レミさんのお待たせしません!ピ~ラ~のレミ。
メニューは、キンピーラー丼、カリカリ山海フライ、ピーラー・ヒラヒラ鍋。

キンピーラー丼

平野レミ レシピ

●材料(2人分)
・ごぼう・・・50g
・にんじん・・・50g
・牛こま切れ肉・・・70g
・キムチ・・・100g
・にら・・・4本

・卵黄・・・2コ分
・ご飯 (温かいもの)・・・丼2杯分
・白ごま・・・適量
・ごま油・・・大さじ1

【A】
・すりごま (白)・・・大さじ1
・砂糖・・・大さじ1
・しょうゆ・・・大さじ1/2

●作り方
1、ごぼうはたわしでこすって洗い、ピーラーでささがきにし、サッと水に通して軽く水けをきる。
にんじんは皮ごとピーラーでささがきにする。
キムチは細かく刻む。
にらは3cm長さに切る。
【A】は混ぜ合わせておく。

ピーラーでささがきにすると火通りも味のしみ込みもよい。

2、フライパンにごま油を中火で熱し、ごぼうをしっかり炒める。
にんじんを加え、しんなりしてきたらキムチと牛肉を順に加え、さらに炒める。

ごぼうが堅い場合は、水適量を加えて好みの堅さになるまで蒸し煮にする。

3、(2)ににらを加えて炒め合わせ、【A】を加えて味を調える。

4、丼にご飯を盛り、(3)を半量ずつのせる。
中央に卵黄をのせ、白ごまをふる。

カリカリ山海フライ

平野レミ レシピ

・生鮭(切り身)・・・2切れ(200g)
・ごぼう・・・80g
・パセリ(みじん切り)・・・少々

・塩・・・適量
・こしょう・・・少々
・小麦粉・・・適量
・揚げ油・・・1カップ

【ソース】
・カレー粉・・・小さじ1と1/2
・生クリーム・・・カップ1/2
・オイスターソース・・・小さじ2/3
・塩・・・2つまみ

●作り方
1、ごぼうはたわしでこすって洗い、ピーラーで5㎝長さのリボン状にして、水にさらさない。
鮭は一口大のそぎ切りにする。

2、ポリ袋にごぼうと小麦粉(大さじ2)を入れ、ポリ袋をふって小麦粉をまんべんなくまぶす。

小麦粉は揚げる直前にまぶす。

3、鍋に揚げ油(カップ1)を160℃に熱し、ごぼうを入れて4分ほどカリカリになるまで揚げる。
熱いうちに塩(少々)をふる。

平野レミ レシピ

4、大きめの耐熱ボウルにソースの材料を入れて混ぜ、ラップをせずに600Wの電子レンジで3分加熱する。

5、鮭に塩(少々)、こしょう(少々)をふり、ポリ袋に入れる。
小麦粉(少々)を加えてまんべんなくまぶす。

6、揚げ油を180℃に熱し、鮭を入れて3~4分ほど揚げる。

7、お皿にソースを敷き、鮭を盛りつけ、上に(3)のごぼうのせてパセリを散らしたら出来上がり!

ピーラー・ヒラヒラ鍋

平野レミ レシピ

・豚肩ロース肉(しゃぶしゃぶ用)・・・300g
・大根・・・1/4本
・にんじん・・・1本
・ねぎ・・・1本
・春菊・・・1/3ワ
・水菜・・・1/2ワ
・昆布(15㎝四方)・・・1枚

【ごまだれ】
・練りごま(白)・・・大さじ3
・めんつゆ(市販/3倍濃縮)・・・大さじ1と1/2
・酢・・・小さじ2
・ごま油・・・小さじ2
・砂糖・・・小さじ1
・ラー油・・・10〜20滴(約1~2ml)

●作り方
1、大根とにんじんは皮ごとピーラーで薄切りにする。

大根は2~3cm厚さに切っておくと持ちやすく、きれいな薄切りになる。

平野レミ レシピ

2、ねぎは5㎝長さの斜め薄切りにする。
春菊と水菜は長めのザク切りにする。

3、ごまだれの材料をよく混ぜ合わせる。

4、鍋に水(カップ6)と昆布を入れて煮立て、野菜と豚肉をしゃぶしゃぶにしていただきます。