2016年8月2日のNHK きょうの料理は、夏・郷土の味で旅気分!関東~中国編。
メニューは、千葉県のあじのなめろう、兵庫県のひねポン、岡山県などのたこめし、石川県などのべろべろ。

あじのなめろう

きょうの料理 あじのなめろう

●材料(2人分)
・あじ (刺身用/三枚おろし)・・・2匹分(140~160g)
・青じそ・・・適量
・みそ・・・小さじ1
・しょうゆ ・・・適量

【A】
・青じそ・・・4枚
・ねぎ・・・5cm
・しょうが・・・1かけ

●作り方
1、【A】の青じそ、ねぎはみじん切りにする。
しょうがはすりおろす。

2、あじは、ぜいごを取って頭を落とし、内臓を取り出し、よく水洗いし、水気を取る。
皮をむき、腹骨をそぐようにして除く。
血合いの両側に包丁の刃を入れて、血合いの部分を小骨と一緒に切り取り、2枚に切り分けた身をそれぞれ細切りにする。

きょうの料理 あじのなめろう

きょうの料理 あじのなめろう

きょうの料理 あじのなめろう

きょうの料理 あじのなめろう

きょうの料理 あじのなめろう

3、(2)に(1)とみそ小さじ1をのせ、包丁でたたいては混ぜて、味をなじませる。
粘りが出たら、青じそを敷いた皿にのせ、しょうゆを添える。

きょうの料理 あじのなめろう

包丁でたたき、薬味の風味をあじに移すのがポイント。

あじのなめろうを焼いた「さんが焼き」にしても美味しい!

きょうの料理 あじのなめろう

ひねポン

ひね鶏とポン酢で「ひねポン」。

きょうの料理 ひねポン

●材料(2人分)
・鶏もも肉・・・1枚
・ポン酢しょうゆ(市販)・・・大さじ4
・細ねい(小口切り)・・・3本分

●作り方
1、鶏肉は分厚い部分を開いて、厚さを均等にする。

きょうの料理 ひねポン

2、(1)をグリルで約10分間焼く。
冷ましてから、5mmほどの厚みにカットする。

きょうの料理 ひねポン

きょうの料理 ひねポン

グリルが片面焼きの場合、皮を上にして約6分間、裏返して8分間焼く。

しっかりと冷まし、肉汁を閉じこめる。
また、薄く切ることでポン酢となじみやすくする。

3、カットした鶏肉をポリ袋に入れ、ポン酢しょうゆと小口切りにした細ねぎを加え。冷蔵庫で1時間~一晩おく。

ポン酢と合わせることで、ひね鶏の食感が際立つ!

たこめし

きょうの料理 たこめし

●材料(作りやすい分量)
・ゆでだこ(足)・・・120g
・米(30分間以上おいたもの)・・・360ml(2合)
・水・・・カップ1

・しょうゆ・・・大さじ1と2/3
・みりん・・・大さじ1
・酒・・・大さじ1

●作り方
1、ゆでだこを薄いそぎ切りにする。

きょうの料理 たこめし

2、鍋にしょうゆ・みりん・酒を入れて煮立たせ、(1)のたこを加えてさっと煮て、冷ましておく。

3、たこと煮汁を分ける。

きょうの料理 たこめし

4、炊飯器の釜に米・水・たこの煮汁を入れて、2合の目盛りまで水を加える。
たこをのせて炊飯器のスイッチを押して炊く。

たこの煮汁を加えて炊き、たこのうまみを米に吸わせる。

べろべろ

きょうの料理 べろべろ

●材料
・粉寒天・・・小さじ2
・卵・・・1個
・しょうが汁・・・小さじ1/2

・砂糖・・・50g
・うす口しょうゆ・・・大さじ1
・塩・・・小さじ1/6

●作り方
1、水と粉寒天を中火にかけ、煮立ったら弱火で2分間かき混ぜる。

2、(1)に砂糖・うす口しょうゆ・塩を加えて混ぜる。
砂糖が溶けたら火を強め、溶き卵を加える。

3、(2)にしょうが汁を加え、粗熱をとる。

4、型に入れ、冷蔵庫で1時間ほど冷やし固めれば出来上がり!

きょうの料理 べろべろ