2015年9月15日のフジテレビ バイキングで、自宅のクロワッサンを高級店に
負けない味にする方法が紹介されていました。
チョコクロワッサンやクロワッサンフレンチトーストの作り方も必見です。
教えてくれたのは、年間2000個を食べるというパンの達人、片山智香子さん。

クロワッサンを焼くときにアルミ箔を使うと名店の味になる

1、クロワッサンをアルミ箔の上に置き、グラニュー糖をまぶす。

バイキング クロワッサン

2、霧吹きやハケで水をかけ馴染ませる。

焼いた時にサクサク感が増す!

3、アルミ箔で包む。

バイキング クロワッサン

4、800Wのオーブントースターで約3分焼く。

バイキング クロワッサン

5、取り出して3分待てば、よりサクサクに!

簡単!チョコクロワッサンの作り方

1、水平に切ったクロワッサンに板チョコを挟む。

バイキング クロワッサン

2、アルミ箔に包み、800Wのオーブントースターで約3分温める。

バイキング クロワッサン

バイキング クロワッサン

チョコの代わりにマシュマロを挟んでも美味しい。
お好みでシナモンをかけても美味しいそう。

時短!クロワッサンで作る新食感フレンチトースト

バイキング クロワッサン

●材料(2個分)
・卵・・・1/3個
・砂糖・・・大さじ1
・牛乳・・・30cc

●作り方
クロワッサンを卵液に浸して、フライパンを熱し、中火で約3分
焦げ目がつくまで焼いたら、サクサク&ふわふわ食感のフレンチトースト
の出来上がり。

バイキング クロワッサン

バイキング クロワッサン

バイキング クロワッサン

クロワッサンはすぐに卵液を吸うので、時短に!
牛乳・卵の量も通常より少量でOK。

本場フランス流!クロワッサンの食べ方

クロワッサンをカフェオレにつけて食べるのが、フランスの定番
朝食スタイル。
苦みと甘みがマッチしてとっても美味しいそう!

バイキング クロワッサン

クロワッサンの名店ベスト3

第3位 プレッツェルクロワッサン(310円)

本店はニューヨークで、広尾駅から徒歩5分の「ザ・シティ・ベーカリー」。
ニューヨーカーが絶賛!クセになる新感覚クロワッサン。
コシのあるもっちりとした食感が特徴。

バイキング クロワッサン

第2位 クロワッサン(216円)

麹町駅から徒歩5分の「ル・グルニエ・ア・パン」。
サクサクの食感が命!フランスNo.1のクロワッサン。
本場フランスの「クロワッサンコンクール(2015)」で優勝!

バイキング クロワッサン

第1位 クロワッサン(450円)

自由が丘駅から徒歩3分の「リチュエル」。
パリ随一のパン職人が作る売り切れ必至の超人気クロワッサン。
本場フランスでも貴重な石床オーブンは、熱伝導に優れているので、
ムラなく焼き上げることができるそう。

バイキング クロワッサン