2016年11月21日のフジテレビ バイキングは、坂上忍&グッチ裕三の時短・簡単・節約ごはん。 マネしたくなるアイデア料理は、25分で作れるきのこのデュクセルdeカナッペ&スープ。
デュクセルとは、みじん切りにした玉ねぎやセロリをバターで炒めて旨味を凝縮させたフレンチを代表する万能ソース。
きのこのデュクセルは、スープの具としても応用できます。

グッチ裕三 レシピ きのこのデュクセルdeカナッペ&スープ

●材料(2人分)
【きのこのデュクセル】
・しいたけ・・・6枚
・しめじ・・・1パック
・エリンギ・・・2本
・マッシュルーム・・・8個
・バター・・・大さじ4~6
・にんにく・・・2片分
・玉ねぎ・・・1/2個
・塩、こしょう・・・適量

【カナッペ】
・バゲット・・・適量
・バター・・・適量
・イタリアンパセリ・・・お好みで

【きのこスープ】
・きのこのデュクセル・・・約150g
・牛乳・・・2カップ
・顆粒コンソメ・・・小さじ1
・塩、こしょう・・・適量
・イタリアンパセリ・・・適量

かにまみれ かにまみれ

●作り方
1、にんにく・玉ねぎはみじん切りにする。
しいたけ・しめじ・エリンギ・マッシュルームは石づきを除き、粗みじん切りにする。

数種類のきのこを使って旨味アップ!

2、きのこのデュクセルを作る。
フライパンにバター(大さじ2)を溶かし、(1)のにんにく、玉ねぎを加えて炒める。
香りが出てきたら(1)のきのこを加え、中火で約10分ほどじっくり炒め、塩こしょうを振る。
途中で残りのバターを加えながら炒める。

きのこを中火でじっくり炒めると旨味が凝縮!
多めに作って冷凍保存しておくと便利です。

3、バゲットをトースターで軽く焼く。

4、スープを作る。
牛乳とコンソメを加えて沸かし、デュクセルの半量を鍋に移してさらに加熱する。
塩・こしょうで味を調え、器に入れてパセリを振る。

スープは沸騰させないよう弱火で加熱する。

5、焼けたバゲットにバターを塗り、デュクセルをたっぷりのせ、イタリアンパセリものせたら出来上がり!