2016年11月23日のフジテレビ バイキングは、坂上忍&グッチ裕三の時短・簡単・節約ごはん。 マネしたくなるアイデア料理は、20分で作れる「おいしいたけ&しいたけ雑炊、春菊の小鉢」。
雑炊はしいたけの軸で節約!

グッチ裕三 レシピ しいたけ雑炊

●材料(2人分)
【おいしいたけ】
・干ししいたけ・・・6枚
・バター・・・大さじ1
・塩・・・適量
・黒こしょう・・・適量

【しいたけ雑炊】
・干ししいたけの軸・・・6個
・ごはん・・・200g
・卵・・・2個
・あさつき・・・適量
・白だし・・・大さじ2
・湯・・・2カップ

【春菊の小鉢】
・春菊・・・1束
・麺つゆ・・・適量
・すだち・・・適量

●作り方
1、干ししいたけは水につけた状態で冷蔵庫に一晩置いてもどしておく。

干ししいたけは冷蔵庫に入れてゆっくり戻すのが美味しさの秘訣。
しいたけは加熱した時にうま味成分が増えるので、実際に調理するまでは電子レンジ・熱湯などの熱を加えない方が良い。

2、戻しておいた干ししいたけを水気を切らずに、かさと軸に分ける。
軸は縦に薄切りにする。

グッチ裕三 レシピ しいたけ雑炊

しいたけの水気は絞らずに焼いてジューシーに!

3、フライパンにバターを溶かし、かさの部分を表を下にして並べる。
塩・粗挽き黒こしょうを振り2分ほど焼き、裏返してさらに2分焼く。
お好みのサイズに切って、お皿に盛りつける。

4、小鍋にお湯と白だし、(2)で薄切りにした軸を入れて火にかける。

5、ごはんはザルに入れ、さっと洗ってぬめりを取り、煮立った(4)に加えてさらに煮る。

6、再び煮立ったら、卵を溶いて回し入れる。
この時、溶き卵の半量を鍋の中心に流し入れ、最後に鍋肌近くに回し入れると卵の火の通りが均一になる。

グッチ裕三 レシピ しいたけ雑炊

7、春菊は沸騰した湯でさっと茹でたら水に取って冷やし、水気を絞る。
食べやすく切り、器に盛りつけ、麺つゆをかけ、すだちを添える。