2015年12月16日のフジテレビ バイキングは、最新ダイエット野菜「ケール」で美しく痩せる!名医が教えるケールダイエットの4大ポイントとは?

ケールは、海外ハリウッドスターもハマったダイエット食材で、野菜の王様と言われています。

バイキング ケール

ケールは緑黄色野菜で、キャベツやブロッコリーと同じ仲間に分類されるアブラナ科の野菜。
抗酸化作用、つまり、美肌効果に優れた成分が豊富なので、美しく痩せることができるそう。
日本ではあまりなじみのない野菜ですが、イオンやコストコなど大手スーパーや通販で購入できます。

抜群に豊富な栄養素

ケールに豊富に含まれている痩せやすい体を作る栄養素が、食物繊維・ビタミンB6、マグネシウム。
食物繊維は脂質を排出し、ビタミンB6・マグネシウムは基礎代謝を向上させるので脂肪を燃えやすくしてくれます。
ケールは主な野菜と比べると、栄養素が群を抜いて豊富!
いろんな栄養素はバランスよくとれるので、美肌効果も高めてくれるとのこと。

バイキング ケール

脂肪燃焼を促進

ケールを摂取すると、褐色脂肪細胞が増加して、脂肪燃焼の働きを活発にしてくれます。
褐色脂肪細胞とは、余分な脂肪を燃焼する細胞。

血糖値を下げる

ケールを摂取すると、血糖値上昇を抑制してくれます。
通常、食事を摂ると糖分の過剰摂取で血糖値が急上昇し、必要以上のインスリンが分泌され、糖質が脂肪として蓄積されるので太ります。
一方、ケールを摂取すると、インスリンの分泌をコントロールし、血糖値の上昇が緩やかになるので、脂肪のつきにくい体になります。

腸内環境を整える

腸内環境が悪くなると、余った栄養素が内臓脂肪として蓄積されます。
ケールにはデトックス効果があり、腸内環境を整え、栄養素を効率的に腸へ運び、内臓脂肪を蓄えにくい体にします。
ケールのデトックス効果は、ヨーグルトよりも高いとのこと。

お酒を飲む30分前にケールを摂取すると、アルコール代謝がアップするので、悪酔いしないそう。

ケールチップスの作り方

ケール×オリーブオイルの組み合わせは、さらなる美肌効果で痩せやすい体に!
●材料
・生のケール・・・1束
・オリーブオイル・・・少々
・塩・・・少々

バイキング ケール

●作り方
1、生のケールをよく洗い、ケールの葉を一口大にちぎり、クッキングシートの上に並べる。

バイキング ケール

2、オリーブオイルと塩で味付けする。

バイキング ケール

3、約150~160℃のオーブンで5分ほどカリカリになるまで火を通したら出来上がり!

バイキング ケール

バイキング ケール