2016年8月10日のフジテレビ バイキングは、カリスマ主婦みきママのかさ増し節約料理、マジックレシピ。
今日のメニューは1人前217円、20分で作れる「トマトの冷製うどん」。
トマトソースの隠し味に使う調味料が「カレー粉」。

みきママレシピ トマトの冷製うどん

●材料(2人分)
・冷凍うどん・・・2袋(380~400g)
・豚こま肉・・・200g
・塩・・・小さじ1/4
・炭酸水・・・100cc
・茄子・・・2本(160g)
・オクラ・・・4本
・オリーブオイル・・・大さじ1と1/2
・プチトマト・・・10個
・バジル・・・お好みで

【A】
・麺つゆ(3倍濃縮)・・・120cc
・トマトジュース(食塩なし)・・・200cc
・カレー粉・・・小さじ1
・砂糖・・・小さじ1/2

【B】
・オリーブオイル・・・大さじ2
・鷹の爪(輪切り)・・・2本分(1g)
・にんにく・・・小さじ1/2
・塩・・・ひとつまみ

●作り方
1、プチトマトを冷凍庫に入れて、2時間ほど固まるまで冷やす。
ボウルに豚こま肉を入れて、塩を揉み込み、炭酸水を注ぎ約10分漬けておく。

プチトマトは凍らせて氷の代わりにする!
タレの味を薄めることなく最後まで冷たく美味しく食べることができる。

豚肉は炭酸水でやわらかくする。
炭酸水に含まれる炭酸水素ナトリウムが肉に含まれる余分なたんぱく質をアクとして溶かし、肉の繊維がやわらかくなり、茹でてもやわらかいお肉に仕上がる。

2、茄子は横半分に切り、それぞれを4等分のくし切りにする。
オクラはヘタとがくを取る。

3、フライパンにオリーブオイルを入れて、オクラと茄子、塩(ひとつまみ)を加え、蓋をして約3分炒める。

4、ボウルに【A】を入れて混ぜ、(3)で焼いた野菜を熱いうちに入れて漬け込み、冷凍庫で30分ほどよく冷やす。
(または、ボウルの下に氷水を入れたボウルを用意して10分ほどよく冷やす。)

みきママレシピ トマトの冷製うどん

カレー粉を少々加えることで、カレー味にはならず、たくさんのスパイスを使った味わいになる。

5、お皿に袋から出した冷凍うどんを入れてラップをして、600Wの電子レンジで5分加熱する。
うどんを流水で洗い、ザルに上げて氷水に1分ほどつけてよく冷やす。

冷凍うどんは電子レンジで加熱する!
さらに、氷水で締めるとさらにコシが強くなる。

6、鍋に湯を沸かし、(1)の肉を炭酸水ごと入れ、強火で約1分茹でる。
豚肉をザルに上げ、流水で冷やす。

肉は氷水で冷やすよりも水の方が固くなりにくい。

7、オーリオピッカンテを作る。
耐熱容器に【B】を入れ混ぜて、ラップをせずに600Wの電子レンジで1分加熱する。

みきママレシピ トマトの冷製うどん

オーリオピッカンテとは、イタリアの唐辛子オリーブオイルで、ピザやパスタに使われる。

みきママレシピ トマトの冷製うどん

8、お皿にうどんの半量を盛り、豚しゃぶを半量のせ、うどんの周りに半量の茄子とオクラを盛り、(4)のソースを半量かける。
冷凍しておいたプチトマトをのせ、バジルを添えて、(6)のオイルをかけて食べる。
残りの一皿の同様に盛る。

みきママレシピ トマトの冷製うどん

みきママレシピ トマトの冷製うどん