2015年11月29日のこの差って何ですか?は、旬の大根で作るブリ大根、ふろふき大根、大根ステーキの作り方の差。
簡単にできる大根ステーキのレシピは必見です♪

ブリ大根の作り方の差

この差って何ですか?大根

プロは、美味しい出汁を取る為、ブリのアラと切り身を混ぜて使用する。
ブリのアラと切り身を湯通しした後、氷水で締める。

この差って何ですか?大根

大根は3等分に切り、皮を厚めにむき、乱切りにする。
乱切りにした大根をボウルに入れ、600Wの電子レンジで5分加熱する。

この差って何ですか?大根

乱切りにすると煮汁にあたる面積が多くなるので、より味が染み込みやすくなる。

鍋に水、昆布、ブリ、レンジで温めた大根、お酒、砂糖、濃口醤油を入れて20分程煮込んだら、照りを出すためにみりんを加える。
お鍋ごと10分程氷水に浸して急激に冷ます。

この差って何ですか?大根

氷水に浸けると温度差ができるので、その温度差で味が凝縮して味を染み込みやすくする。

ふろふき大根の作り方の差

この差って何ですか?大根

プロは、大根を2cmほどの輪切りにして皮をむき、面取りをする。
大根をお米の研ぎ汁を入れたボウルに入れ、電子レンジで15分加熱する。

この差って何ですか?大根

通常、鍋で下茹ですると約30分かかるが、電子レンジで先に加熱しておくと半分の約15分茹でるだけでOK。
お米の研ぎ汁がない場合、お米を直接入れても同じ効果があります。
また、お米の研ぎ汁で茹でることによって、デンプン質で大根が早く軟らかくなり、青臭さを取り除いてくれる。

この差って何ですか?大根

昆布とカツオの出汁に大根、湯通しした油揚げを入れて茹でる。

この差って何ですか?大根

油揚げから旨みを含んだ油が大根に適度なコクを与えてくれます。

次に味噌ダレを作ります。
ボウルに赤味噌、砂糖、みりん、卵黄を入れて混ぜる。
よく混ぜ合わせたら鍋で軽く温める。

この差って何ですか?大根

卵黄を入れると野菜と相性が良くなり、味噌のカドが取れてコクが出てマイルドに仕上がる。

大根ステーキの作り方の差

この差って何ですか?大根

ふろふき大根と同じ要領で下茹でする。
下茹でした大根に小麦粉をまぶす。

この差って何ですか?大根

バターを入れたフライパンで軽く炒め、焦げ目がついたら市販のステーキソースを加えて、大根に絡める。
隠し味に「和辛子」を入れて溶かす。

この差って何ですか?大根

この差って何ですか?大根

和辛子は火を通すことで辛味が飛び、子どもでも安心して味わえる。