2016年4月9日の世界一受けたい授業は、つくりおきレシピ。
作り置きレシピ本「つくおき」は、売上げランキング4週連続1位と今やブーム!?の作り置き。
私は、味噌汁・鶏むね肉・ミートボールの作り置きレシピがとっても参考になりました♪
作り置きレシピを教えてくれるのは、佐藤秀美先生。

ピーマンの肉詰め

世界一受けたい授業 作り置き

●材料
・ピーマン・・・8個
・豚ひき肉・・・300g
・玉ねぎ(みじん切り)・・・1/2個
・片栗粉・・・大さじ1と1/2
・こしょう・・・1.5g
・塩・・・1.5g
・ケチャップ・・・大さじ2と1/2

【タレ】
・出汁・・・180cc
・醤油・・・大さじ2
・酒・・・大さじ2
・みりん・・・大さじ2

●作り方
1、ピーマンのヘタを切って、種を取り除く。

2、豚ひき肉・みじん切りにした玉ねぎ・片栗粉・塩・こしょう・ケチャップを混ぜ合わせる。

ケチャップを入れると、ケチャップの酢で日持ちが良くなり、ケチャップに含まれているグルタミン酸でうま味もアップ!

3、ピーマンに肉だねを詰める。

4、(3)とタレの材料をフライパンに入れて10分ほど煮る

焼かずに煮ることによって、保存中に味が染み込み、さらに美味しくなります。

世界一受けたい授業 作り置き

ミートボール

ミートボールを作り置きしておくと、市販のレトルトソースを使って、毎日違った味付けを楽しむことができます。

世界一受けたい授業 作り置き

●材料
・合びき肉・・・300g
・玉ねぎ(みじん切り)・・・1/2個
・塩・・・1.5g
・こしょう・・・1.5g
・片栗粉・・・大さじ1と1/2
・ケチャップ・・・大さじ2と1/2

●作り方
1、全ての材料をよく混ぜ合わせる。

2、(1)を一口サイズに丸める。

3、多めの油で中まで火が通るようにしっかり焼く。

世界一受けたい授業 作り置き

保存容器に入れて、冷蔵庫(チルド室)で約5日間保存可能。

1日目:レンジで温めてそのまま食べる。

2日目:トマトパスタソースでさっぱりに。
世界一受けたい授業 作り置き

3日目:カルボナーラソースで濃厚な味わいに。
世界一受けたい授業 作り置き

4日目:レトルトカレーでカレー味に。
世界一受けたい授業 作り置き

中華風ピクルス

世界一受けたい授業 作り置き

●材料
・黒酢・・・大さじ10
・砂糖・・・大さじ4
・醤油・・・大さじ2
・塩・・・小さじ1/2
・唐辛子・・・1本
・かつおダシの粉・・・小さじ1
・ごま油・・・小さじ4

【具材】
きゅうり・にんじん・大根・玉ねぎなどお好みで

必ず玉ねぎを入れることがポイント。
玉ねぎ特有のにおい成分でうま味を強く感じ、漬け込んだ他の野菜の美味しさもアップします。

世界一受けたい授業 作り置き

●作り方
1、全ての材料を混ぜ合わせ、ピクルス液を作る。

2、保存容器に野菜を入れ、(1)のピクルス液を入れる。
蓋をして冷蔵庫で1日寝かせる。

冷蔵庫で約1週間保存可能。

歯ごたえを楽しみたい人は2~3日目、味が染み込んだものが好きな人は4日目以降に食べるのがオススメ。

3、野菜を全部食べ終わったら・・・残ったピクルス液に追加で野菜を加えたらOK!
3回ほど作れます。

野菜のうま味や栄養成分が溶けだしたピクルス液は、マーマレードを加えて「ドレッシング」にしても美味しく食べられます。

世界一受けたい授業 作り置き

世界一受けたい授業 作り置き

しっかり出汁の味噌汁

●材料
・長ネギ・・・80g
・乾燥わかめ・・・大さじ4
・油揚げ・・・1枚
・味噌・・・大さじ8
・煮干し・・・33g

●作り方
1、煮干しをミキサーで粉末状になるまで細かくする。

世界一受けたい授業 作り置き

2、煮干しの粉末とケチャップをよく混ぜ、700Wの電子レンジで2分加熱する。
一度取り出してもう一度混ぜ、さらに1分加熱する。

世界一受けたい授業 作り置き

ケチャップを加えてレンジで加熱することによって、魚の臭みが飛ばせる。
また、トマトケチャップの「グルタミン酸」と煮干しの「イノシン酸」を合わせると、相乗効果で味噌汁のうま味もアップ!

3、(2)に長ネギ・乾燥わkめ・油揚げ・味噌を混ぜ合わせる。
これで味噌汁の素が完成!

世界一受けたい授業 作り置き

保存容器に入れて、冷蔵庫で約2週間保存可能。

4、味噌汁を飲みたい時に熱湯を注ぎ、混ぜるだけでOK!

世界一受けたい授業 作り置き

お湯の代わりに温めた牛乳を注げば・・・洋風スープに大変身!

世界一受けたい授業 作り置き

黒豚酢豚風ミートボール(ミートボール×中華風ピクルス)

世界一受けたい授業 作り置き

●材料(2人分)
・ミートボール・・・5個
・中華風ピクルスに入れた玉ねぎ・・・10~12個

【タレ】
・中華風ピクルスの液・・・大さじ4
・砂糖・・・大さじ1
・醤油・・・大さじ1/2
・片栗粉・・・大さじ1
・コーヒー・・・小さじ1

コーヒーの苦みが、料理に深みを出す。

●作り方
1、タレの材料を全て混ぜ合わせる。

2、(1)に中華風ピクルスに漬け込んだ玉ねぎを入れる。

3、(2)をフライパンに入れてから火をつけ、ゆっくり混ぜながら温める。

4、とろみが出てきたら、あらかじめ温めておいたミートボールを入れて、タレに絡める。

キャロットラペ

にんじんを買いすぎたときの作り置きレシピ。

世界一受けたい授業 作り置き

●材料
・にんじん・・・1本
・干しぶどう・・・35g
・オリーブオイル・・・大さじ4
・酢・・・大さじ3
・はちみつ・・・小さじ2
・塩・・・小さじ1/2
・からし・・・小さじ1

●作り方
1、にんじんをスライサーで千切りにする。

2、調味料と(1)のにんじんを混ぜ合わせる。

3、(2)に干しぶどうを入れて混ぜ合わせたら出来上がり!

冷蔵庫で約1週間保存可能

そのまま食べても十分美味しいですが、飽きてきたら・・・
豚肉と一緒に炒めて、塩・こしょうで味を整えたら立派な一品に!

世界一受けたい授業 作り置き

ジューシー鶏肉

むね肉を買いすぎたときの作り置きレシピ。

●材料
・鶏むね肉
・片栗粉

●作り方
1、鶏むね肉にまんべんなく片栗粉をまぶす。

片栗粉が鶏肉をコーティングして、うま味成分が逃げ出しにくい。

2、(1)を沸騰したお湯に入れて、すぐに火を止めて蓋をする。

肉の重さの3~4倍のお湯で茹でる、肉全体が沈むような深い鍋を使うことがポイント。

3、そのまま1時間放置する。

こうすることによって、鶏肉の中心温度が65℃を超えることがなくなる。
肉の中心温度が65℃までで仕上がった場合、肉は固くならずに柔らかく、ジューシーになる!