油とホコリでギトギトになった換気扇をびっくりするほど簡単に掃除する方法をご紹介します。
キッチン洗剤に重曹を混ぜたり、セスキ炭酸ソーダを使うと、スルスルと油汚れが落とせます。
しつこい油汚れほど放置して楽に落とすのが換気扇掃除のポイント!
換気扇が汚いと、下にあるコンロに油まじりのホコリが降ってきたり、換気効率が悪くなったりするので、早めにお掃除しましょう。

効率よく換気扇を掃除する順番

換気扇 掃除 画像

1、ファン
ファンについたギトギトの油汚れを落とすのに一番時間がかかるところ。
真っ先にファンから取りかかりましょう。
つけ置きで放置している間に他の箇所を掃除しましょう。

2、羽
換気扇に羽がある場合は、こちらも優先して先に済ませてしまいましょう。

3、レンジフードの内側
レンジフードの内側をパックしている間に他の箇所を掃除しましょう。

4、レンジフードの外側
レンジフードの内側をパックしている間に、外側を一気に掃除しちゃいましょう。

5、レンジフードの内側
パックを終了させ、雑巾で拭きあげましょう。
これでレンジフードの掃除は終了です。

6、フィルター
「換気扇レンジクリーナー」を使うと、一瞬で油汚れが落とせます。

換気扇のファン

ファンの刃にびっしりとこびりついた油を見ると途方に暮れてしまいそうになりますよね・・・。
1本1本きれいに洗っていると時間がかかってしょうがないので、ここはファンごと一気につけ置きしちゃいます。
重曹の持つアルカリ成分が、お湯と合わせることで強力なアルカリ性に変化し、酸性の油汚れに反応して汚れを浮かせて落としてくれます。
ゆっくり時間をかけて重曹でつけ置きしたら、油汚れが面白いほどスルスルと落ちますよ!

使うアイテムは、重曹

1、ファンが入る大きめの入れ物にお湯をはる。
1リットルあたり50gの重曹をお湯に溶かし、ファン全体を浸し、2時間ほどつけ置きをして油を浮かせる。

2、つけ置きが終わったら、シンクなどで汚れを洗い流す。
汚れが残っている箇所があれば、スポンジや歯ブラシでこすり落とす。

checkファンを入れる大きめの入れ物がない場合は、セスキ炭酸ソーダ水+歯ブラシを使って、1本1本こすって汚れを落としていきましょう。

換気扇の羽

使うアイテムは、カード+ワイドマジックリン

1、いらないポイントカードや期限切れのクレジットカードなどを使って、大まかな油の汚れを取る。
そうすることで洗剤がよく染みます。

2、羽が入る大きめな入れ物にワイドマジックリンをふり入れ、メーカー推奨より高めの50℃のお湯を投入する。
お湯を高温にすれば、洗剤が効き始める時間を最短にすることができ、汚れが早く分解されます。
厚めのゴム手袋を使うと安心です。

3、つけ置きしている時に、液が羽にまんべんなく行き渡るようにゆらゆらとゆすると汚れがどんどん取れていく。

レンジフード

レンジフードの汚れは、調理で飛びはねた油がついた上にホコリが積もって層になったもの。
パックすることによって、キッチン洗剤に含まれている油汚れを溶かす界面活性剤が流れ落ちずにじっくり浸透していきます。
食器用洗剤で汚れを浮かして、重曹が汚れをはがしてくれます。

換気扇レンジフード 内側の汚れ

レンジフード 掃除 重曹 画像
使うアイテムは、重曹+キッチン用洗剤

1、重曹50gと食器用洗剤50gを混ぜ合わせる。
キッチンペーパーに何枚かに分けて塗り、汚れている部分に貼って、パックする。

2、10分ほど放置したら油汚れがみるみる浮かんでくるので、キッチンペーパーを外して、汚れを歯ブラシでこする。

3、汚れが落ちてきたら、熱いお湯で絞ったぞうきんで泡が残らないように拭きあげる。

次に、レンジフード内側の側面を掃除します。
使うアイテムは、油汚れマジックリン

1、汚れている部分に油汚れマジックリンを直接スプレーし、スポンジでこする。

2、キッチンペーパーで拭きとったら完了!

換気扇レンジフード 外側の汚れ

レンジフード 掃除方法 画像
使うアイテムは、重曹+キッチン用洗剤

1、重曹50gと食器用洗剤50gを混ぜ合わせる。
手袋をして、混ぜ合わせた重曹と食器用洗剤を手で直接まんべんなく広げながら塗っていく。

2、汚れがこびりついた部分を歯ブラシでこする。
複雑な作りの箇所は、キッチンペーパーで10分パックした後に歯ブラシでこする。

3、熱いお湯で絞ったぞうきんで泡が残らないように拭きあげる。

換気扇は調理する10分前からつけておく!

レンジフードの外側に油がつくのは、空気にのって換気扇に吸い込まれていないから。
調理10分前からスイッチを入れ、気流を作っておけば、気化した油が飛散するのを防ぐことができます。

また、油+ホコリの層になる前にこまめに拭く習慣をつけておくと、さらなる予防につながり、大掃除をする必要がなくなります。

フィルター

換気扇 掃除の仕方 画像

「セスキ炭酸ソーダ」を使う場合

まず、セスキ炭酸ソーダ水を作ります。
水300mlにセスキ炭酸ソーダ大さじ1/2を入れて混ぜたら、セスキ炭酸ソーダ水の出来上がり!

フィルターは、セスキ炭酸ソーダ水+スポンジで汚れを落とし、目の中の汚れは歯ブラシでこすります。

「換気扇レンジクリーナー」を使う場合

目地の1本1本を洗う必要がなく、つけ置きしなくてもびっくりするほどすぐに油汚れが落ちます。
1回使うと他の方法ではもう掃除できないかも・・・です。

1、汚れのついている面にさっとスプレーすると、すぐに油が浮いてくる。

2、スプレーをかけたらすぐにキッチンペーパーで拭き取る。

3、水で洗い流す。
汚れが気になる箇所は歯ブラシでこすりながら洗い流す。

スポンサーリンク
おすすめの記事