我が家のクリスマスのメイン料理は、なんだかんだ迷ってはローストビーフに決定するのですが、あとの献立にすごく迷うんですよね・・・。
ということで、クリスマスの献立の参考にしていただけるようなレシピをご紹介したいと思います。
今年のメニューは、ローストビーフ、食パンキッシュ、鶏のデミ風煮込み、カフェ風レモンペッパーチキンサラダ、濃厚ブルーベリーレアチーズケーキでした。

ローストビーフ

私の大好きな料理研究家”syunkon"さんのレシピです。
ソースは、あさイチで紹介されていたmakoさんのレシピで作りました。
オーブン不要で、簡単に作れるので是非作ってみて下さい。

クリスマス ローストビーフ レシピ 画像

●材料(作りやすい分量)
・牛ももかたまり肉・・・300g
・サラダ油・・・小さじ1

【A】
塩、こしょう、にんにくのすりおろし・・・各小さじ1/2

【ソース】
・水・・・100ml
・砂糖・・・大さじ2
・めんつゆ・・・大さじ3
・みりん・・・大さじ2
・こしょう・・・適宜
・おろしにんにく・・・大さじ2
・わさび・・・大さじ1

●作り方
1、牛肉は室温に戻す。
フォークで全体に穴をあけ、【A】をすりこんで1~2時間おく。

クリスマス ローストビーフ レシピ 画像
クリスマス ローストビーフ レシピ 画像

2、フライパンにサラダ油を熱して(1)を入れ、強火で全体に焼き色をつける。
弱火にしてふたをし、4~5分蒸し焼きにする。

クリスマス ローストビーフ レシピ 画像
クリスマス ローストビーフ レシピ 画像

3、アルミホイルで包んで冷めるまでおき、アルミホイルを取って薄く切る。

クリスマス ローストビーフ レシピ 画像
クリスマス ローストビーフ レシピ 画像

4、ソースを作る。
肉を焼いたフライパンに水を入れ、肉から出たうまみをこそげ取る。
砂糖、めんつゆ、みりん、おろしにんにく、こしょうを入れる。

5、ソースに一本の筋がしっかり通るようになるまで煮詰める。

6、火をとめたあとに、わさびを入れる。
これでソースが完成。
クリスマス ローストビーフ ソース レシピ 画像

7、器に盛り、ソースを添えたら出来上がり!

残ったローストビーフで「ローストビーフサンドイッチ」

残ったローストビーフとマッシュポテトと食パンで「ローストビーフサンドイッチ」を作って次の日のランチに食べました。

ローストビーフサンドイッチ 画像
ローストビーフサンドイッチ 画像

生クリーム不使用 食パンキッシュ

こちらも私の大好きな料理研究家”syunkon"さんのレシピです。
食パンで作れる簡単キッシュです。
子ども達に大好評でした!

クリスマス キッシュ レシピ 画像

●材料(8×17.5×7cmのパウンド型1台分)
・バターまたはマーガリン、塩、こしょう、ピザ用チーズ・・・各適量
・食パン(6枚切り)・・・2枚
・玉ねぎ・・・1/4個
・しめじ・・・1/2パック
・ベーコン・・・1枚
・あれば刻みパセリ、粗びき黒こしょう・・・各適量

【A】
・卵・・・2個
・牛乳・・・1/2カップ
・マヨネーズ・・・大さじ1
・ピザ用チーズ・・・40g

●作り方

1、型にバターを薄く塗り、底と側面に食パンを敷き詰める。
クリスマス キッシュ 簡単 画像

2、玉ねぎは薄切りにする。
しめじは石づきを取ってほぐす。
ベーコンは細切りにする。

3、フライパンにバター大さじ1を溶かして(2)を炒め、しんなりしたら塩、こしょうを強めにふる。
混ぜ合わせた【A】に入れ、(1)に流す。
クリスマス キッシュ 簡単 画像
4、チーズを散らし、200℃に余熱したオーブンで20~30分焼く。
あればパセリ、好みで黒こしょうをふる。
クリスマス キッシュ 簡単 画像

鶏のデミ風煮込み

こちらも私の大好きな料理研究家”syunkon"さんのレシピです。
電子レンジだけで作れるのですが、レンジで作ったとは思えない美味しさですよ♪
やっぱり・・・パセリの彩りは必須ですね(笑)

クリスマス チキン レシピ 画像

●材料(2人分)
【鶏のデミ風煮込み】
・鶏もも肉・・・1枚(300g)
・塩、こしょう・・・各少々
・玉ねぎ・・・1/4個
・小麦粉・・・大さじ1
・マッシュルーム(スライス)・・・50g
・(あれば)生クリーム、刻みパセリ・・・各適量

【ソース】
・トマトケチャップ・・・大さじ2と1/2
・ウスターソース、酒・・・各大さじ1
・砂糖・・・小さじ1

【マッシュポテト】
・じゃがいも・・・大1個
・牛乳、オリーブ油・・・各大さじ1
・バターまたはマーガリン・・・小さじ1
・塩、こしょう・・・各少々

●作り方
1、マッシュポテトを作る。
じゃがいもは洗って水気がついたままラップに包み、電子レンジで3~4分加熱し、皮をむいてつぶす。
牛乳、オリーブ油、バター、塩、こしょうを入れて混ぜる。

2、鶏のデミ風煮込みを作る。
鶏肉は一口大に切って塩、こしょうをふる。
玉ねぎはごく薄切りにする。

3、耐熱容器に鶏肉を入れ、小麦粉をまぶし、マッシュルーム、玉ねぎをのせる。
ソースの材料を混ぜ合わせて上からかけ、ふんわりとラップをかけて7分加熱し、よく混ぜる。

クリスマス チキン レシピ 画像
クリスマス チキン レシピ 画像

4、器に盛り、マッシュポテトを添える。
あれば生クリームをたらし、パセリを散らす。

カフェ風レモンペッパーチキンサラダ

またまた私の大好きな料理研究家”syunkon"さんのレシピで、材料を少しだけ変えてます。
ドレッシングが絶品で、うちの子ども達は「もうずっとこのドレッシングがいい!」と言ってます(笑)。

クリスマス サラダ レシピ 画像

●材料(2人分)
・鶏もも肉・・・1枚
・塩、粗びき黒こしょう・・・各少々
・サラダ油・・・小さじ1
・半熟卵・・・1個
・サニーレタス・・・3枚
・ミニトマト・・・2個
・粉チーズ、粗びき黒こしょう・・・各適量

【ドレッシング】
・マヨネーズ、レモン汁・・・各大さじ1
・トマトケチャップ、砂糖・・・各小さじ1

●作り方
1、鶏肉は厚い部分に切り込みを入れて開き、厚みを均一にして塩と黒こしょうをふる。
フライパンにサラダ油を熱して皮目を下にして入れ、焼き色がついたら裏返し、弱火で火を通す。
粗熱がとれたら食べやすく切る。

2、半熟卵は角切りにする。
サニーレタスはちぎる。
ミニトマトは1cm厚さに切る。

3、器に(1)と(2)を盛る。
ドレッシングの材料にフライパンに残った脂大さじ1を加えて混ぜ、かける。
好みで粉チーズと黒こしょうをふる。

濃厚ブルーベリーレアチーズケーキ

レアチーズケーキ クリスマス 画像

我が家の定番レアチーズケーキといえば、ブルーベリーがたっぷりのったレアチーズケーキ。
ヨーグルト入りでさっぱりしつつも、濃厚です♪

レアチーズケーキ 材料 画像
●材料
【レアチーズ生地】
・クリームチーズ・・・200g
・生クリーム・・・200ml
・プレーンヨーグルト・・・100g
・砂糖・・・80g
・レモン汁・・・大さじ3
・ゼラチン・・・8g
・水・・・大さじ3

【ボトム生地】
・ビスケット・・・90g
・バター・・・70g

【ブルーベリーゼリー生地】
・冷凍ブルーベリー・・・200g
・砂糖・・・70g
・水・・・50cc
・ゼラチン・・・2g
・水・・・大さじ2

レアチーズの型は底がないものが便利です♪

レアチーズケーキ 型 画像

【準備】
クリームチーズを室温に戻して柔らかくしておく。

●作り方
1、ブルーベリーゼリー生地を作る。
鍋にブルーベリー、砂糖、レモン汁を入れて煮る。
ゼラチンに大さじ2杯の水をふりかけ、よく混ぜて、電子レンジで30秒ほど温める。

2、汁がいっぱい出てきたら水50ccを入れて火を止める。
(1)で溶かしたゼラチンを加えてよく混ぜる。
レアチーズケーキ レシピ 簡単 画像

3、ボウルに水、氷を入れて、鍋ごと冷やしておく。

4、ボトム生地を作る。
バターは耐熱皿にのせて、電子レンジで20~30秒加熱して溶かす。

レアチーズケーキ レシピ 簡単 画像
レアチーズケーキ レシピ 簡単 画像

5、2重にしたキッチンポリ袋にビスケットを入れて、麺棒で叩いて細かくなるまで砕く。

レアチーズケーキ レシピ 簡単 画像
レアチーズケーキ レシピ 簡単 画像

6、(5)を型に敷き詰め、(4)で溶かしたバターを入れてよく混ぜる。

レアチーズケーキ レシピ 簡単 画像
レアチーズケーキ レシピ 簡単 画像

7、レアチーズ生地を作る。
クリームチーズをボウルに入れて、泡だて器で混ぜる。
クリーム状になったら砂糖を加えて混ぜる。

レアチーズケーキ レシピ 簡単 画像
レアチーズケーキ レシピ 簡単 画像

8、(7)にプレーンヨーグルト、レモン汁を少しずつ入れながら、その都度よく混ぜる。

レアチーズケーキ ヨーグルト 画像
レアチーズケーキ ヨーグルト 画像

生クリームも少しずつ入れながら、その都度よく混ぜる。

レアチーズケーキ ヨーグルト 画像
レアチーズケーキ ヨーグルト 画像

9、ゼラチンに大さじ3杯の水をふりかけ、よく混ぜて、電子レンジで30秒ほど温める。

10、溶かしたゼラチンを(8)に入れて、よく混ぜる。

11、(6)のボトム生地の上にレアチーズ生地を流す。

レアチーズケーキ レシピ 画像
レアチーズケーキ レシピ 画像

12、表面を整えたら、冷やしておいたブルーベリーゼリー生地を流す。

レアチーズケーキ レシピ 画像
レアチーズケーキ レシピ 画像

13、冷蔵庫に入れて4時間ほど冷やす。

14、固まったら出来上がり!

スポンサーリンク
おすすめの記事