2016年12月29日のヒルナンデスは、大ヨコヤマクッキングのお正月に食べたいカンタン料理スペシャル。
メニューは、おしるこ、数の子開運炊き込みご飯、伊達巻き、手羽元の紹興酒漬け、ローストビーフ。

おしるこ

ヒルナンデス レシピ

●材料(2人分)
・ゆであずき(缶)・・・200g
・水・・・200ml
・塩・・・ひとつまみ
・砂糖・・・お好みの量(大さじ1前後)
・餅・・・適量

●作り方
1、お餅をトースターで5分ほど焼く。

2、鍋の中にゆであずきを入れる。
水、砂糖も入れ中火で5分ほど煮詰める。

ゆであずきは水を入れると薄まるので、砂糖で甘さを調節し、コクを出す。

3、(2)に塩を2つまみほど加え、中火で2分ほど煮る。

塩で甘さを引きたてる。

4、お椀に焼いたお餅を入れ、(3)をかけたら出来上がり!

数の子開運炊き込みご飯

村田シェフのレシピ。
塩っけのある数の子はご飯と相性抜群!

ヒルナンデス レシピ

●材料(4人分)
・お米・・・2合
・水・・・400ml
・料理酒・18ml
・おろし生姜・・・小さじ1/2
・数の子・・・80g
・紅白かまぼこ・・・60g
・レンコン・・・70g
・いりごま・・・少々
・かつお節・・・適量
・万能ねぎ・・・適量

●作り方
1、ご飯によく馴染むよう、数の子を手で細かくほぐす。

ヒルナンデス レシピ

2、カマボコは包丁で一口サイズに切る。

カマボコのうま味もご飯との相性抜群!

3、レンコンは一口サイズに切る。

4、炊飯器に洗ったお米、水、料理酒、おろし生姜、切った具材を入れて炊く。
炊き上がったら、ごま、かつお節、カットした万能ネギを加えて混ぜたら出来上がり!

伊達巻き

伊達巻きは、卵と魚のすり身などで作るのが一般的ですが、魚のすり身の代わりにハンペンを使う。

ヒルナンデス レシピ

●材料(4人分)
・ハンペン・・・1枚(約210g)
・卵・・・4個
・砂糖・・・大さじ2
・みりん・・・大さじ4
・醤油・・・少々
・ハチミツ・・・適量
・サラダ油・・・適量

●作り方
1、ハンペンをザルなどで裏ごしして細かく潰す。

ヒルナンデス レシピ

2、すり鉢にハンペン、卵を入れて混ぜる。
卵は少しずつ入れる。
砂糖、みりん、醤油を加えてよく混ぜる。

3、フライパンに油を引き強火で温め、フライパンが温まってきたら濡れ布巾の上に置いて、フライパンを少し冷ます。

4、中火にして(3)のフライパンをコンロに戻し、(2)流し入れ、2分半焼く。
ひっくり返して弱火にして2分焼く。

ヒルナンデス レシピ

5、(4)をアルミホイルの上にのせ、巻きやすいように包丁で切れ目を入れ、隠し味にハチミツを塗る。

ヒルナンデス レシピ

ハチミツで甘さを足してしっとり仕上げる。
ハチミツは少量の水でのばしておくと塗りやすい。

6、(5)をクルクル巻いていく。
生地が冷めるまで10分おき、カットする。

手羽元の紹興酒漬け

梁田シェフのレシピ。

ヒルナンデス レシピ

●材料(4人分)
・手羽元・・・10本
・紹興酒・・・300ml
・大葉・・・5枚
・砂糖・・・150g
・醤油・・・150ml
・塩・・・10g

●作り方
1、鍋に湯を沸かし、手羽元を入れて沸騰するまで待つ。
沸騰したら、蓋をして火を止めて約15分おく。

鶏肉は余熱でしっとり仕上げる。

2、紹興酒のタレを作る。
ボウルに醤油、砂糖、塩、紹興酒を入れてかき混ぜる。
大葉をよく揉んで香りを出し、ボウルに加える。

3、火を通した手羽元を氷水に漬ける。

旨味を閉じ込め、食感をぷるぷるにする。

4、(2)のタレに手羽元を15分漬け込む。

簡単ローストビーフ

茂出木シェフのレシピ。
調理時間はたったの15分!
フライパンで簡単に作れます。
大きな塊肉は常温に戻してから焼くのがポイントです。

ヒルナンデス レシピ

●材料
・牛もも肉・・・500g
・塩、こしょう・・・適量
・オリーブオイル・・・大さじ1
・玉ねぎ・・・1/2個
・ニンジン・・・1/2個
・セロリ・・・1/2本
・白ワイン・・・大さじ4
・ブイヨン・・・小さじ1/2
・水・・・500ml
・片栗粉・・・適量
・バター・・・6g
・ブラックペッパー・・・適量

●作り方
1、味が染み込みやすいように、牛もも肉をフォークで刺す。
塩、こしょうを肉にすり込み、肉全体に塩・こしょうを馴染ませる。

2、フライパンにオリーブオイルをひき、肉を入れて強火で表面を一気に焼く。
肉全体に焼き目をつけるため、肉の面を変えながら5分ほど焼く。
肉を一度フライパンから出す。

肉の表面を強火で焼き、旨味を閉じ込める。

3、玉ねぎ、ニンジン、セロリを細かくカットする。

普段は捨ててしまう玉ねぎの皮やニンジンのヘタなどのくず野菜でもOK!

4、肉を焼いた油が残っているフライパンで(3)の野菜を炒める。

5、野菜がしんなりしてきたら(4)のフライパンに取り出した肉を戻し、白ワイン、お湯で溶かしたブイヨン、水を入れる。
蓋をして10分煮込む。

ヒルナンデス レシピ

煮込む際に片面を5分ずつ煮込むと味が染みやすい。

6、肉を取り出し、アルミホイルを巻いて余熱で約5分おく。

7、フライパンに残った野菜をザルでこし、フライパンに戻して中火で煮込む。
水溶き片栗粉(同量の水で溶いたもの)を少しずつ入れて、とろみをつける。
煮詰まってきたらバターを加えて混ぜる。
お好みでブラックペッパーを入れる。

8、肉をカットしてお皿に盛り付け、ソースをかけたら出来上がり!

スポンサーリンク
おすすめの記事